columnコラム

宿泊予約開始は2024年2月8日より。【東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル】詳細をチェック

Twitter
LINEで送る

2024年6月6日(木)にグランドオープンする、東京ディズニーシー®8番目となる新テーマポート「ファンタジースプリングス」内の新たなディズニーホテル「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」。このホテルの宿泊予約が2024年2月8日(木)13:00より開始されます。

 

|宿泊予約は2024年2月8日(木)より順次、バケーションパッケージは2024年1月中旬より販売

 

東京ディズニーシー®の新エリア「ファンタジースプリングス」の魔法の泉のほとりに立ち、ファンタジースプリングスの雰囲気を感じながら滞在を楽しめる、パーク一体型のディズニーホテル「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」。

 


▲上:パークから見たグランドシャトー外観イメージ、下:パークから見たファンタジーシャトー外観イメージ / (C)Disney

 

その宿泊予約(客室のみ)が、2024年2月8日(木)13:00 より東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトにて受付開始されます。

 

宿泊日:2024年6月6日(木)〜6月8日(土)…2024年2月8日(木)13:00〜より受付開始

 

宿泊日:2024年6月9日(日)〜6月15日(土)…2024年2月15日(木)13:00〜より受付開始

 

宿泊日:2024年6月16日(日)〜6月22日(土)…2024年2月22日(木)13:00〜より受付開始

 

宿泊日:2024年6月23日(日)〜6月29日(土)…2024年2月29日(木)13:00〜より受付開始

 

宿泊日:2024年6月30日(日)〜7月6日(土)…2024年3月6日(水)13:00〜より受付開始

 

なお、2024年7月7日(日)以降は、宿泊日の4ヶ月前同日の11:00より予約受付が開始とのこと(※1)。

 

さらに、東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージでも、東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテルのファンタジーシャトーの客室や“1デーパスポート:ファンタジースプリングス・マジック”が付いたプラン(※2)が2024年1月中旬より販売されます。

 

※1:上記日程は変更になる可能性があります、※2:パケーションパッケージのプランによっては、東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル以外のディズニーホテルの客室とも組み合わせて予約可能

 

|宿泊すれば「ファンタジースプリングス」を楽しめる特典がついてくる!

 

「ファンタジースプリングス」は、ディズニー映画“アナと雪の女王”、“ピーター・パン”、“塔の上のラプンツェル”を題材とした3つのエリアと、「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」で構成される、東京ディズニーシー®の新しいテーマポート。

 

入場するためには、パークチケットの他に、対象アトラクションのスタンバイパス(無料)、またはディズニー・プレミアムアクセス(有料)が必要となりますが、「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」に宿泊すると、宿泊証明書とパークチケット(※3)を提示すれば、滞在の間、パークの運営時間中はいつでも「ファンタジースプリングス」に入場できる特典がついてくるそう!

 

さらに東京ディズニーシーへの入園とファンタジースプリングスへの入場ができ、ファンタジースプリングス内のアトラクションを時間指定なく短い時間で利用できる「1デーパスポート:ファンタジースプリングス・マジック」(※4)の購入確約も用意されています。

 

その他、一般ゲストの15分前より入園を開始できる特典「ハッピーエントリー」や、「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」宿泊ゲストのみ利用できる(※当面の間)「ファンタジースプリングス・レストラン」のプライオリティ・シーティング(レストランの優先案内)も、宿泊予約開始と同時の2024年2月8日(木)13:00より東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトにて受付開始されるので、要チェックです。

 

※3:東京ディズニーシーへの入園には、別途東京ディズニーシーのパークチケットが必要となります、※4:「1デーパスポート:ファンタジースプリングス・マジック」についてhttps://www.tokyodisneyresort.jp/special/fantasysprings/ticket/index.html

 

|東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル内はどんな感じ?

 

「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」は、2つのホテルタイプで構成されており、ファンタジースプリングスの動植物や魔法の泉のモチーフで装飾された客室があるデラックスタイプ「ファンタジーシャトー」と、東京ディズニーリゾート®で最上級の宿泊体験ができるラグジュアリータイプ「グランドシャトー」の2棟で構成されています。

 

「ファンタジーシャトー」の客室数は419室で、客室内は壁紙や照明などのいたるところに、“ラプンツェル”や“バンビ”などのディズニー映画のキャラクターや草花をモチーフにした装飾が施されています。

 

▲ファンタジーシャトー客室一例/(C)Disney

 

また、客室は位置(サイド)によってベイエリアサイド、ホテルエントランスサイド、ローズコートサイド、スプリングスサイドの4種類に分かれています。

 

「グランドシャトー」の客室数は56室で、全客室に併設されたバルコニーやテラスからは、目の前に広がるディズニーファンタジーの世界を独り占めするかのような贅沢な時間を満喫できるのが魅力。

 

▲グランドシャトー客室一例/(C)Disney

 

また、客室料金にはパーク内のアトラクションをスムーズに楽しむことができるアトラクション利用券や専用の鑑賞席でゆったりとショーを堪能できるショー鑑賞券も含まれており、東京ディズニーリゾートでの特別な滞在も楽しめます。そして、気品漂う最高級のダイニングホール・フレンチダイニング「ラ・リベリュール」は、グランドシャトー宿泊ゲストのみが利用することができます。

 

その他、ホテル内には、ブレックファスト、ランチ、ディナーのいずれもブッフェスタイルでお料理が楽しめるオールデイ・ダイニング「ファンタジースプリングス・レストラン」や、ファンタジースプリングスに面した大きな窓があり、開放感のある空間で優雅なひとときを楽しめるロビーラウンジ「グランパラディ・ラウンジ」もあり、ファンタジースプリングスの雰囲気を感じながら滞在することができます。

 

ぜひ、公式サイトもチェックしながら滞在計画を立ててみてくださいね。<text:Hiromi Anzai top image:(C)Disney / 問:https://www.tokyodisneyresort.jp/info.html


border