dietダイエット

20kg以上の減量に成功。食事も運動も一工夫するだけ【簡単ダイエットのコツ】2つ

Twitter
LINEで送る

“食事管理”と“運動”はダイエットの必須条件とされていますが、もともと食べることが好きで運動苦手であれば、ダイエット成功への道のりはかなり険しいものとなります。そこで参考にしたいのが「食べることが大好きで、運動はあまりしない」と公言する人気女優のブレイク・ライブリー。過去に20kg以上のダイエットに成功している彼女が普段から実践しているという簡単なコツをチェックしてみましょう。

 

 

 

|1日5食かつ腹6分目だけど“糖質制限はしない”

 

ブレイクの食生活のポイントと言えるのが、2回の間食を含めて“1日5食”にすること。そうすることで空腹の時間を短くして血糖値の上下を極力抑えるすることで脂肪のためこみを狙っているのだそう。また、1度の食事も満腹になるまで食べるのではなく“腹6分目”を心がけることもポイントのようです。

 

 

食事内容もタンパク質と野菜を中心にして、朝食ならオートミール、昼夜は鶏のムネ肉やマグロ、鹿肉を食べるなど、高タンパク低カロリーの食事を徹底しているようです。しかしながら「炭水化物は体内のエネルギーを作る大切な成分」ということで、“炭水化物も適量摂る”ことを明かしています。

 

 

 

|短時間でも良いのでコンスタントに運動をする

 

また、運動はあまりしないと公言しながらも、普段から「1日20分程度で良いので、週に4〜5日は運動すること」を心がけているそう。

 

 

その気になる運動内容は、まず最初に体をほぐすためのウォーミングアップ。その後は引き締めたいパーツにフィーチャーした筋トレを行い、最後は有酸素運動で締めるのというもの。なお、最後の有酸素運動についてはその日の運動の内容や体調に合わせて、高強度インターバルに、またはウォーキングなどの軽い運動にというように内容を変更してハードになりすぎないように調整していることを明かしています。

 

 

このように“食生活”をダイエットの中心に据え、無理のない形で運動を習慣的に実践することがダイエット&体型キープのコツと言えます。新生活が始まる春に向けてダイエットに真剣に取り組むなら、ぜひ参考にしてみてくださいね。


border