beautyビューティー

ダレノガレ明美さんに学ぶ別人ダイエットの極意

痩せる決意をしたなら要チェック。人気モデルが実践した”別人ダイエット”の極意って?

Twitter
0
LINEで送る

かつて「体重が67kgもあった」と発言したことでも知られるダレノガレ明美さん。身長164cmで現在は体重を40kg台をキープしているそうなので、約20kgの減量をしたということですよね?! 実際、先日ダレノガレ明美さん自身がインスタグラムでアップした写真は今の姿からは想像できないほど”別人ぶり”!

 

 

彼女自身も「痩せて人生が変わった」と公言していますが、現在も変わらぬ体型をキープしているどころか、ますますシェープされて磨きがかかっている印象もあります。

 

 

環境も変わる方も多い3月から4月にかけては、ダイエットしてイメチェンするのにまさに最適なシーズンと言われていますから、そんな彼女の「人生を変えた」とも言える”別人ダイエット”の極意を今こそチェックしてみましょう。

 

 

 

|ダレノガレ明美さんのダイエットの極意は?

 

 

■運動

どんなに忙しくても「1日1時間のウォーキング」を実施していたそう。その他も移動はできる限り歩くように心がけていたとか。

 

■食事

ダイエットには何よりも食事が重要とのことで、例えば「飲み物は温かいものにする」「夜は糖質(炭水化物含む)を摂取しない」「昼はバランスよく、好きなもの(お米も)を食べる」「朝はスムージーとフルーツを摂取する」などのルールを決めてそれを守るように心がけていたようです。

 

■リンパマッサージ

お風呂上がりには、ボディクリームを使用して脚の下から上に向かってリンパを刺激するマッサージを習慣にしていたとか。

 

 

このように、むやみやたらな食事制限ではなく、夜は糖質を抑えてしっかり運動やマッサージなどを習慣的に実践するのがダイエットの極意であり、細くしなやかなボディをキープする極意と言えます。彼女の実践した方法とは真逆の短時間の体重を落とすだけのダイエットは筋肉が落としているだけで後々リバウンドにつながりやすくなってしまいますから、ぜひ見習いたいところです。

 

 

 

時間をかけて自分で決めたルールを実践していく正攻法のダイエットは確かにキツいものですが、彼女のような鮮やかなビフォー&アフターを見せられたら素直にがんばる刺激がもらえるはず。今まさにダイエットを決意している方は、ぜひ彼女のダイエットの極意を参考にして、ダイエット成功につなげてくださいね。

 

 

text:kanacasper(カナキャスパ)(映画・カルチャー・美容ライター/編集者)

編集を手がけた韓国のカリスマオルチャン、パク・ヘミン(PONY)のベストセラー メイクBOOK待望の第2弾『わたし史上いちばん”盛れる”♥ 秘密のオルチャンメイクⅡ』(Sweet Thick Omelet/DVD付/¥1,500・税別)が好評発売中。


border