travelトラベル

th_tauwan_5points_main

人気の台湾を満喫!旅のプロが教えてくれた「賢く台湾を巡るコツ」5選

Twitter
LINEで送る

東京から飛行機で約4時間と気軽に行けて、グルメや絶品スイーツを楽しめるので、週末旅行の渡航先として人気急上昇中の台湾。短い時間で思う存分満喫するには、なるべく無駄な時間を節約して賢く旅をしたいもの。そこで今回はオーダーメイドの旅行プランを提案してくれる旅行会社「旅工房」の台湾旅行のプロに、「賢く台湾を巡るためのコツ」を5つ教えてもらいました!

 

 


 

 

ポイント① 出発空港は成田空港ではなく羽田空港を利用する

 

th_tauwan_5points_01

 

成田空港利用の場合は、台北市内まで車で50分~1時間程度かかるような場所に着いてしまいます。でも羽田空港を利用すれば、台北市内の空港に到着できるので、すぐ観光できちゃいます。

 

 

 

 

ポイント② 台北での交通手段はタクシーを利用する

 

th_tauwan_5points_02

 

台北は小さい都市で、タクシーで端から端まで行っても30分程度で着きます。台北市内はタクシーがたくさん通っているので移動手段はタクシーがベスト!

 

 

 

 

ポイント③ 名店はラッシュ前に抑える

 

th_tauwan_5points_03

 

観光客に大人気の小龍包の名店「鼎泰豊(ディンタイホン)」。この名店はランチタイムだと大混雑しますが、11時頃の少し早めのランチであれば、ゆったり優雅に食事を楽しめますよ。

 

 

 

 

ポイント④ マッサージはホテル周辺の24時間営業の店を狙う

 

th_tauwan_5points_04

 

グルメや観光、ショッピングは時間がある程度限られていますが、マッサージは24時間対応の店も数多くあります。 ホテルのすぐ近くにある24時間対応のマッサージ店を利用すれば、日中はグルメや 観光、ショッピングに集中して、1日の最後にゆっくりと身体の疲れを癒やすことができます。

 

 

 

 

ポイント⑤ レストラン予約はホテルにおまかせ

 

th_tauwan_5points_05

 

ホテルによってはレストランの代行予約をしてくれるサービスもありますから、人気のレストランは必ず予約をお願いしましょう。台湾のほとんどのホテルには日本語が話せるスタッフが常駐しているので、言葉の心配はいりません。

 

 


 

 

5つともすぐに実践できそうなコツばかりですよね。このポイントを抑えてうまくスケジュールを組めば、例えば週末「1泊2日」で台湾を満喫する旅行も可能なのだとか。

 

さっそく台湾を思う存分楽しむ旅行計画を立ててみては?

 

 

 

corperation:旅工房 台湾・香港セクションリーダー トラベル・コンシェルジュ 伊藤 彩

『「旅工房」のサイトでも台湾旅行に役立つ情報をご紹介しています。台湾専門担当のトラベル・コンシェルジュに直接旅の相談もできるので、ぜひサイトも覗いてみてくださいね』

http://www.tabikobo.com/taiwan/


border