columnコラム

日本のCMに初出演!年を重ねてセクシーさを増すジュード・ロウにまた恋をする

Twitter
LINEで送る

現在、映画・海外ドラマ界では「英国男子」が盛り上がりを見せていますが、ヒュー・グラント、コリン・ファース等が50代半ばのグランパ世代(びっくり!)となってきた今、年々脂ののった大人の男のセクシーさが増しているのが40代のジュード・ロウ(みなさん、カンバー⚪︎ッチにばかり気をとられていないで!)です♡

 

今回は、先日「ペプシストロング 5.0GV」のキャンペーンで日本のCMに初出演を果たしたジュード・ロウの歴史をちょっと振り返りましょう。

 

 

 

|1990年代:ブレイク期

 

幼い頃、その整いすぎて美しすぎる顔ゆえにいじめにあったというジュード・ロウ。絵画から抜け出してきたような気品のある美しい顔に、周囲を緊張させるすこし威圧的な雰囲気、上品なイギリス英語…ハリウッドが彼に恋をしたのは当然で、映画『リプリー』でアカデミー賞助演男優賞にノミネート。その前後から次々とハリウッド映画に出演して、瞬く間にAリスト俳優の仲間入りを果たします。

 

個人的にジュードの”美少年”ぷりが最も味わえる作品が『リプリー』! プレイボーイ役がハマり役でした。

 

ジュード・ロウ_01

【映画『リプリー』でマット・デイモン(左)、グウィネス・パルトロウ(右)と共演するジュード(中)】(出典:instagram

 

 

 

 

|2000年代:絶頂期

 

『コールド マウンテン』で再びアカデミー主演男優賞にノミネートされたり、イギリス映画『アルフィー』のリメイクで英国を代表する名優マイケル・ケインがかつて演じた役を演じたり、ウエストエンドで舞台に立ったりと、ハリウッドの熱狂に惑わされることなく地に足のついた活躍を続けた2000年代。いわゆる”イケメン俳優”としての役割もしっかり担い、2004年には米ピープル誌の恒例ランキング「最もセクシーな男」に選ばれるなど絶頂&充実期!

 

ジュード・ロウ_02

【『アルフィー』で共演したシエナ・ミラー(左)とは私生活でも恋人同士に。美男美女すぎる!】(出典:Pinterest)

 

 

 

 

|2010年代:円熟期

ロバート・ダウニー・Jr主演の大ヒットシリーズ『シャーロック』のワトソン役を始め、もはやハリウッド映画に安定したポジションを築く存在に。「その容姿でその役やる?」というようなアクの強い役やお茶目な役も芸の肥やしとばかりに果敢にこなし、『グランド・ブダペスト・ホテル』といったオシャレアート系映画にもさらりと出演したり、USで大ヒットしたコメディ『SPY/スパイ』で主演女優を強力にサポートしていたり、主演作はもちろん、脇でもしっかり固めてくれるなかなか芸達者で深みのある存在になってきました。

 

ジュード・ロウ_03

【『グランド・ブダペスト・ホテルの監督ウェス・アンダーソン(右)と】(出典:Pinterest)

 

 

 

 

|プライベート:モテる男は罪深い

 

美しすぎる青年役を演じていた若かりしときから、どこか屈折していて内に秘めた狂気がある役なほど輝いていたジュードなので、40代に入り”イケメン”というレッテルの向こうの演技力がますます顔を出してきた感があります(もちろん容姿も素敵だけど♡)。

 

ジュード・ロウ_04

【こんな瞳で近距離で見つめられたら…】(出典:Pinterest

 

で、プライベートですが、やはりモテる男は大変なようで、大変なことになっているのも事実。最初の妻との間に3人の子供を授かるが離婚。シエナ・ミラーと美男美女カップルと騒がれながもナニーとの浮気で破局。その後アメリカ人モデルとの間に一児、さらには5人目の子供が別の女性との間にできたとかで、なかなかの破天荒ぷり。美しい男ですが、モテすぎも罪深いですね。

 

 

 

直近では「ペプシストロング5.0GV」を飲みに来日したというストーリーのCMにも出演しています。その姿は、相変わらずの美しさに加えて渋い大人の男の色気がにじみ出ていて英国紳士そのもの(イギリス英語がたまらない♡)! 思わず見とれてしまいました。

 

【横顔の美しさにウットリすること間違いナシ♡】

 

ジュードらしいセリフや表情のCMに感化され、再び彼に恋をした人も多いのでは? わたしもそのひとり♡ わたしたちの「英国男子」はやっぱりジュード・ロウですよね!

 

ちなみにCM出演をきっかけに「ペプシストロング5.0GV」の大ファンになったという ”ジュード・ロウのおごり”による“合計20万本”配布の太っ腹なプロモーションを、「ジュード・ロウ スペシャルトラック」を使って2016年6月16日から、東京、広島、大阪、仙台、札幌、名古屋、福岡の全国7都市にて実施しているそうですよ。ぜひこちらもチェックしてみてください。

 

 

text:kanacasper(カナキャスパ)(映画・カルチャー・美容ライター/編集者)

編集を手がけた韓国のカリスマオルチャン、パク・ヘミン(PONY)のベストセラー メイクBOOK待望の第2弾『わたし史上いちばん”盛れる”♥ 秘密のオルチャンメイクⅡ』(Sweet Thick Omelet/DVD付/¥1,500・税別)が好評発売中。

 

top image出典:instagram


supported by銀座カラー 【全身22箇所の脱毛 6800円!】回数無制限&納得くいくまで通い放題プランはこちらへ

supported byラ・パルレ 【500円で魅せるくびれボディ】ウエスト-14cm! 70分体験コースはこちらへ。

border