columnコラム

春コーデの幅を広げる賢いアイテム選びのコツ

出典:WEAR

1着で見た目も着回しも自由自在。春コーデの幅を広げる【賢いアイテム選び】のコツ

Twitter
LINEで送る

洋服ばかり増えてしまってクローゼットが片付かなかったり、買っても結局着なかったりなど洋服の悩みは尽きないもの。どうせお買い物するなら、着回し力バツグンかつ飽きがこないものが理想的ということで注目したいのが“複数通りの着方や見え方を愉しめるリバーシブルや2way仕様のアイテム”です。それでは1着でコーデ幅を広げてくれる【賢いアイテム選び】のコツを早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|合わせ方次第でデザインが変わる一歩上のトレンチコート

 

春アウターといえばトレンチコート。ベーシックなデザインは何にでも合わせやすく出番も多めですが、たまに物足りなさを感じることもあるはず。そこでオススメなのがリバーシブルタイプです。

 

出典:WEAR

 

裏表で2つの異なるカラーが愉しめるリバーシブル仕様のトレンチコートは、その日のコーデや気分、シチュエーションによって着方を変えることができる優秀さが魅力。また、付属のベルトもリバーシブル仕様になっているので、合わせ方次第では何通りもの異なる見え方が愉しめるのも嬉しいポイントです。前を開けて着たときのチラッと見える異なるカラーが洒落感もグッと高めてくれます。

 

 

 

|前後2way仕様でカーディガンとしてもワンピースとしても

 

パサッと羽織れるニットカーディガンは重宝するアイテムの1枚ですが、さらに着回しを効かせるなら2wayで着られるデザインが断然オススメです。

 

出典:WEAR

 

ボタンを開けてカーディガンとしてはもちろん、ボタンを閉めれば前後で着られるワンピースに。特にボタン側を後ろにして着ればこなれ感がたちまちアップします。さらにベルトをオンしてウエストマークすれば大人感たっぷりなスタイリングに。リブデザインがIラインを強調して縦長効果を期待できますし、Vネックが女性らしさもしっかりと演出してくれるので、文句なしで活躍してくれるはずです。

 

 

 

|トレンド感たっぷりなワッフル素材も2wayデザインでクラスアップ

 

即旬顔になれるワッフル素材のアイテムは着心地もバツグンで一度着るとクセになるほど。春は1枚でもこなれ感たっぷりな2wayデザインのワッフルアイテムでクラスアップした着こなしを愉しみましょう。

 

出典:WEAR

 

カットソーならヘンリーネックがオススメ。ボタンを開けて着ればVネック風に着こなせ、バックヘンリーにしてボタンを開けて着ればカジュアルながらも程よく肌見せが叶います。また、前後で裾の長さも異なるためニュアンスを効かせた着こなしも素敵です。

 

 

1枚でさらりとサマ見えできるワンピースも前後で異なるネックデザインなら、マンネリ感を抑えることができますし、バックスタイルにも抜かりなしのスタイリングを愉しめます。

 

出典:WEAR

 

オススメはボタンデザインとVネックデザインの2way仕様のワッフルワンピース。ボタンデザインを前にするときは、ボタンを全開して羽織りとして、ボタンの開け具合でボトムスとレイヤードさせたスタイリングを愉しめます。もちろんVネックを前にしてもナチュラルな色っぽさをしっかり演出できますよ。

 

 

 

|お洒落で様々なパターンが愉しめる斬新なドッキングデザイン

 

リバーシブルと2wayと同じく注目しておきたいのが異なるパターンが愉しめるドッキングデザイン。前後だけでなく左右でも斬新なお洒落を叶えてくれます。

 

出典:WEAR

 

春も引き続き抑えておきたい花柄アイテムですが、落ち着き感のあるグリーンベースの大きめな花柄とシックな小花柄がドッキングされたこちらのスカートは、まったく異なる表情が愉しめ感度の高いデザイン性が目を惹く1枚。履く位置によって様々な見え方で履きこなせるので、周りと差をつけたお洒落を叶えられること間違いなしです。

 

 

1着で複数もの着方や見え方を愉しめるアイテムなら、あれこれ服を買い足さなくても賢くコーデ幅を広げることができますし、マンネリ感も抑えることができます。ぜひ今春のお買い物の参考にして、感度の高いお洒落を愉しんでくださいね。<text:Hiromi Anzai>


border