beautyビューティー

3週間で11kg減を叶えた食事ダイエット

3週間で11kg減を叶えた食事ダイエット、ウエストにくびれを取り戻す簡単習慣など今週注目の話題

Twitter
LINEで送る

今週(2019.10.20~2019.10.26)お届けした話題の中から特に反響の大きかった話題を紹介☆ キレイな体型づくりのためにも参考にしたい『3週間で11kg減を叶えた食事ダイエット』、スタイルアップにお役立ち『ウエストにくびれを取り戻す簡単習慣』など、週末のひとときまとめてチェックしておきましょう。

 

▶︎2週間で70kg→61kg。人気YouTuberが実証【短期ダイエット法】の効果

 

 

 

|3週間で体重11kg減。食事量のバランスがポイントの簡単ダイエット

 

「太りやすい体質だから」「食べることが好きすぎる」など、いざダイエットを決意しても実行に移せない方は少なくないと思います。そこで参考にしたいのが、デビュー前のオーディション番組出演時は“食べることが大好き”というキャラで愛らしい真ん丸な顔がトレードマークだったgugudanのミナ。ダイエットを決意すると3週間で11kgの減量に成功し、「グッと大人っぽくなった」と話題を呼びました。そんな彼女の実践したダイエット法は、「朝食:栄養バランス良く満腹感を得る量、昼食:腹6〜7分目くらいの軽めの量、夕食:とても少量にする」と食事量のバランスをコントロールするもの。ミナはこのシンプルなルールを「3週間守り続けた」と言います。

 

 

なお、朝、昼と比べて極端に少なく食べるという夕食はサラダか少量のフルーツのみだったそうで、しかもサラダの場合“ドレッシングはかけない”という徹底ぶりだったそう。たしかにドレッシングは意外にカロリーが高いものもあるので、ダイエット中は特に気をつけたいポイントの1つ。少量の塩とオリーブオイルとバルサミコ酢をかけるなど、なるべくカロリーの低いもので食べることを心がけたいものです。また、ミナの場合極端に少ない量の夕食だったようですが、「朝、昼は栄養バランス良くしっかり食べ、夜は軽めにして調整する」という1日の食事量のバランスはぜひ取り入れたいダイエットのコツと言えるでしょう。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

|脇腹のたるみを効率良く引き締める簡単“くびれ復活”習慣

 

いつまでも若々しくオンナらしいボディをキープするためには、キュッとくびれたほっそりウエストは欠かせないポイントの1つ。でも、脇腹に一度ついたたるみ肉はなかなか落としづらいもの。そこで1日1セットから習慣として採り入れたいのが、「腹横筋」を効率良く鍛えることで脇腹を引き締める【ウインドミル】です。 ※実践する際は安全に行うためにも座面が回転しない安定感のある椅子を使用してください。

 

(1)背筋を真っ直ぐ伸ばして椅子に浅めに腰掛け、右手を側頭部に添えて右の脇腹を伸ばすように左側に体を倒す

 

 

(2)続いて右の脇腹で体を引っ張り上げるように体を右側に倒す

 

 

その後、手を変えて反対側も同様に行い、“1日あたり左右各10回を目標”に実践します。なお、効果をしっかり得るためには「実践中は骨盤を正面に向けたままキープすること」、そして「体を持ち上げる際は脇腹で体を引っ張り上げるイメージで行うこと」の2つがポイント。体を傾けた際に「お尻が浮いてしまって骨盤まで傾いてしまう」と十分な効果が得られない上に、体を痛めてしまう原因にもなりますので注意して行ってくださいね。<エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年)>

 

 

 

|タロット占い《2019年11月の恋愛運UPヘア》をチェック

 

秋から冬へと移り変わっていく11月は「ヘアスタイルも冬仕様に」と意識を向ける方も少なくないと思います。そこでデビュー以来1万人以上を鑑定しているタロット占い師・咲良(さら)さんに12星座別に《2019年11月の恋愛運UPヘア》を占っていただきました。

 

▶︎【牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座・獅子座・乙女座】の2019年11月の恋愛運UPヘア

 

▶︎【天秤座・さそり座・射手座・山羊座・水瓶座・魚座】の2019年11月の恋愛運UPヘア

 

 


 

 

beauty news tokyo編集部の最新情報は公式instagramでもチェックできます。ぜひフォローしておいてくださいね!


border