loveラブ

あなたの魅力を全解放。年上の男性を「惚れさせるコツ」

Twitter
LINEで送る

頼り甲斐がある年上の男性に惹かれることってありませんか?

でも、年上男性にアプローチをするには、どうすればよいか分からないと感じている女性は少なくないでしょう。

そこで今回は、年上の男性を「惚れさせるコツ」を紹介します。

|素直に甘える

年上の男性は、素直に甘えてくれる女性に好感が持つもの。

頑張り屋の女性もいいですが、できないことは「困っている」と言って年上の男性を頼りにしてください。

また、対応後に明るい笑顔でお礼を言うと好感度がさらにアップするでしょう。

|一生懸命なところを見せる

仕事でも習い事でも一生懸命に頑張っている女性は、年上の男性から高い評価を得られます。

年下の女性が必死になっている姿をみて、応援したくなるのが男性の心理。

最後までやり遂げようとする姿を見せると、年上の男性は自然と支えになってくれるものです。

|リスペクトする

社会的常識が身についた年上の男性は、目上の人をきちんとリスペクトしているもの。

そのため、年下の女性からリスペクトしてもらえると「常識のある女性」と認めてくれるでしょう。

親しくなるまでは敬語で話すことが基本。

あとは、人生の先輩として多くを学ばせてもらうという気持ちで接してください。

|自分から食事に誘う

年上の男性にアプローチをかけるには、食事に誘ってみるのがよいでしょう。

「お時間いいですか?」など、遠回しな誘い文句では効果がありません。

ストレートに食事に誘うと、あなたの好意が相手に伝わりやすいです。

わかりやすいアプローチの方が、年上男性の心を掴めます。

年上の男性を落とすには、素直さや一生懸命さを見せることが大切。

多少好意を持ってもらっても、すぐに馴れ馴れしくならずに敬語で会話をしつつ自分の魅力を全解放していきましょうね。

🌼この幸せが続くといいな。男性に「手放せない」と思わせる秘訣


border