columnコラム

夏のお洒落に差が付く【ユニクロ最旬デニム】大人の着こなしテク

Twitter
LINEで送る

トレンドを押さえたベーシックアイテムが揃う【ユニクロ】の中でも、必ず備えておくべきアイテムの1つがデニムです。トレンドど真ん中のシルエットとデザインなので、カジュアルからきれいめまで大人っぽく着こなせます。それでは今すぐ使える、お洒落に差が付く着こなしのコツをチェックしてみましょう。

 

 

 

|オンナらしい雰囲気を演出するなら“ブルーデニム”で

 

ふんわりと優しい印象になるのが魅力の“ブルーデニム”は夏に大活躍の白トップスと好相性。爽やかな雰囲気を演出しつつ、あえて引き締めカラーを使わないことで柔らかなオンナらしさをキープしましょう。

 

出典:WEAR

 

小物の色も合わせてツートーンで全体をまとめることで、より上品な着こなしに仕上がります。

 

一方、デザイン性のあるレーシーな白トップスを合わせれば、フェミニンムード満点のデニムスタイルに。

 

出典:WEAR

 

肩周りのチュールの可愛いデザイントップスは甘めな雰囲気もありますが、デニムと合わせることで中和されて大人っぽい印象に仕上がります。また、足元にコンバースのような細身の白スニーカーを合わせることで、洗練度をグッと引き上げるのもお洒落に差を付けるコツです。

 

 

 

|今感たっぷりの夏コーデを愉しむなら“ホワイトデニム”を

 

今シーズンは淡色や透け感のあるアイテムがトレンドになっていることから特に注目したいのが“ホワイトデニム”。夏映えするコーデにさり気なくアップデートしてくれる強い味方にしましょう。

 

出典:WEAR

 

シアー素材のシャツのインに同色系のリブタンクを合わせただけのシンプルコーデは全体のトーンがまとまってこなれた印象に。また、バッグやシューズもナチュラル感重視のアイテムを合わせれば洗練度がグッと引き上がります。

 

モノトーンでまとめるとオンナ度高めに仕上がります。

 

出典:WEAR

 

ボリューム感のあるトップスを合わせつつ、存在感のあるアクセやかっちりとしたバッグをプラスするだけでイマドキ感漂う高見えモノトーンスタイルに。また、デニムは細身ではなく少しゆとりのあるテーパードタイプをチョイスするのもポイントです。全体のシルエットから抜け感を演出して爽やかにまとめましょう。

 

 

 

|爽やかにきちんと感を醸すなら“濃色デニム”で

 

トップスとシンプルに合わせる定番コーデは“濃色デニム”ならきれい見え間違いなし。それだけでラフになりすぎない雰囲気に仕上がりますが、さらに洗練度が高めるためにTシャツや小物の色味はベーシックカラーで揃えましょう。

 

出典:WEAR

 

また、濃色デニムのおかげでカジュアル感が抑えられてモードな雰囲気も加わるのも魅力。ハイウエストなデザインで脚長効果も高いので、自然とスタイルアップも叶います。

 

 

暑い夏も頼れるユニクロのデニムが毎シーズンデザインに変更が加えられているので、新作ならよりトレンド感漂う着こなしを愉しめます。ぜひ旬顔デニムを活かしたトレンド感たっぷりのデニムコーデを今夏も満喫してくださいね。<top image出典:WEAR


border