beautyビューティー

ゆるんだお腹周りの引き締めに◎ 1日10回【くびれウエスト】に導く簡単習慣

Twitter
LINEで送る

お腹周りの贅肉に悩んでいる方は少なくないと思いますが、無理なく続けられるエクササイズを習慣にしてほっそりかつくびれのあるウエストをキープしていきたいもの。そこで習慣に採り入れたいのが、「腹直筋(下部)」や「腹斜筋」などお腹周りの筋肉を効率良く強化する簡単エクササイズ【ニートゥチェスト】です。

 

 

 

【ニートゥチェスト】

 

背中を浮かせた状態で体をねじるように脚を交互に曲げ伸ばしするエクササイズで、効率良くウエストのサイズダウンやくびれ作りが叶います。

 

 

(1)床に仰向けに寝て両ひざを軽く曲げ、背中を少し浮かせて頭を両手で支える

 

 

(2)右ひざを左ひじにタッチ、右ひざを左ひじにタッチと、上半身をねじる動きで交互にひざを曲げ伸ばしする

 

 

 

これを“1日あたり左右各10回を目標”に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「ひざからひじに近づける」ことがポイント。ひざを曲げきらず、ひじからひざに近づけてしまうと姿勢が崩れて十分な効果が得られない上に、体を痛めてしまう原因にもなりますので注意しましょう。

 

 

シンプルな動きのエクササイズですがしっかり腹筋に負荷がかかるので、続けていくことで徐々に鍛えた部分の引き締め効果を実感できるようになります。ぜひ注意点を心がけながら実践して、下腹の凹ませとくびれ作りに役立てていきましょうね。<photo:カトウキギ エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border