beautyビューティー

お腹&下半身のダイエットを一気に◎ 1日1セット【贅肉スッキリ】簡単習慣

Twitter
LINEで送る

年齢を重ねるとともにお腹や下半身に贅肉がつきやすくなってきたと感じている方は少なくないと思います。いくらダイエットを頑張っても、一度ついた贅肉はなかなか落としにくいもの。そこで習慣に採り入れたいのが、お腹から下半身にかけての引き締め効果大の簡単なヨガポーズ【リバースウォーリア】です。

 

 

 

【リバースウォーリア】

 

お腹&下半身の筋肉に一挙にアプローチできるポーズで、お腹の凹ませや下半身痩せに効果を発揮するだけでなく、体幹の強化や股関節の柔軟性UPにもつながり、痩せやすい体作りにも一役買います。

 

 

(1)四つん這いになり、足の裏を床につけた状態で骨盤を上げていく ※頭は二の腕の間に入れ、背筋を真っ直ぐキープして「ダウンドッグ」の姿勢になります

 

(2)右脚を大きく踏み出し、右膝を曲げて左脚を真っ直ぐ伸ばす ※体を右脚の方向に向けます

 

(3)右腕を頭上に伸ばし、体の右側が伸びた状態でゆっくり3呼吸(約30秒間)キープする ※目線を真上に向けます

 

 

終わったら四つん這いの姿勢に戻り、手足を変えて反対側も同様に実践します。なお、期待した効果をきちんと得るためには「体を前に出した脚の方向に常に向けておく」ことがポイント。体が正面に向いた状態(下写真)で実践するのがNGです。

 

▲実践時に体が正面に向いた状態になってしまうのはNGです

 

期待する効果を実感するためには“毎日続けること”ももちろん大切。また、「ダウンドッグ」がスタートになるポーズなので、「ワンレッグ・ダウンドッグ」「サソリのポーズ」などのポーズを組み合わせて連続で行うのもオススメです。ぜひ習慣化して、お腹&下半身のダイエットに役立ててくださいね。<photo:カトウキギ ヨガ監修:YUKIE(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴4年/トレーナー派遣アプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border