loveラブ

この女性ならいいかも。男性が「結婚を決意する決め手」とは

Twitter
LINEで送る

好きな男性と交際する以上はいずれ結婚へと進みたいもの。では、男性はいったいどんな時に結婚を決意するのでしょうか?

|仕事関係のタイミング

最近は男性が育休を取得するケースも増えきており、共働きの家庭が多くなっていますが、やはり経済力がそれなりに安定してからと考える男性は少なくありません。そのため、「昇進」「転勤」「給与UP」など、仕事関係のタイミングが決め手になることが多いです。

|価値観が合う

「食の好みが近い」「休みの日の過ごし方が似ている」「好きな音楽ジャンルが同じ」など一致する項目が多ければ多いほど、自分が肯定されているような感覚が生まれるもの。「こんなに気が合うなんて、もしかして運命の女性かも」と、男性は結婚を意識してしまいます。

|趣味などへの理解

価値観が合うとはいうものの、1人でやりたいこともあれば、友達と会いたい時もあります。そのようなプライベートの時間や空間などに対して、アレコレ言わずに受け入れてくれる女性に対して「良き理解者」「大切なパートナー」と認識する男性は少なくありません。

|本音で話せる

生涯を共にする結婚相手となると、性格や内面の要素が求められます。「お互いに隠しごとがなく、なんでも話せたことで不安要素がなくなった」などの理由から、本音で話せると感じた時に信頼関係となり、結婚を決める男性は少なくありません。

責任感から仕事のタイミングで決断する男性もいますし、一緒に生活をすることを具体的にイメージできるようになったら決断する男性もいます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

🌼結婚を後悔する前に…手を焼くこと間違いなしの「ダメンズの特徴」


border