columnコラム

体型カバーもおまかせ【しまむら】大人気“柄ロングスカート”でラクちん夏コーデ

Twitter
LINEで送る

ふわっと軽やかなシルエットのロングスカートは体型カバーまでできる夏のラクちんアイテムの1つ。オンナらしさも程良く醸せるのも魅力です。そこで今回は暑い夏のラクちんコーデに大活躍間違いなしの【しまむら】の大人気“柄ロングスカート”をピックアップ。着こなしのコツと共にチェックしてみましょう。

 

 

 

|オンナらしくキメるならやっぱり“花柄”がマスト

 

花柄というとカラフルなイメージもありますが、大人っぽくレディに着こなすならブラックやダークブラウンなど、ベースが濃い目カラーを選ぶのがポイント。レトロ感も出るのでカジュアルなTシャツからトレンドの透かし編みトップスまで、幅広く合わせられるのも魅力です。

 

出典:WEAR

 

中でもイチオシがトレンドのプリーツスカートの中でも裾にかけてプリーツがなくなっていく“消しプリーツ”のもの。シルエット変化ですっきりと見えながらふわっと感もあり、履くだけでスタイルアップできます。

 

 

 

|アニマル柄でピリッとコーデにスパイスをプラス

 

“アニマル柄”は、ペールカラーやくすみカラーなど柔らかい色味が今シーズンのトレンドと成っているので、色のコントラストが控えめなものを選ぶのがお洒落のポイントになります。

 

出典:WEAR

 

インパクトの強いパイソン柄なら淡いブラウン系、定番のレオパード柄はプリーツ加工が施されたものなど、トレンドの色味やシルエット、生地感を意識することが大切。

 

出典:WEAR

 

また、注目したいのが“柄域の割合”です。ベースのカラーと柄のカラーの割合が同じ、もしくは柄のカラーの割合が高いいものを選ぶと上品見えにつながります。

 

 

 

|ドット、ペイズリー…etc. 馴染み深い定番柄も要チェック

 

今シーズンはドット柄、ペイズリー柄など馴染み深い定番柄も充実しています。特に2020秋冬は“チェック柄”がトレンドとされているので、上手にシーズンを移行するためにもクラシカルな雰囲気を定番柄で採り入れつつ今感たっぷりに着こなしたいところ。

 

出典:WEAR

 

人気のドット柄は今シーズンは思い切ってベーシックなモノトーンをやめてみるのがオススメです。トレンドのアースカラーとも合わせやすいブラウンベースでお洒落度UPを叶えましょう。一方、ペイズリー柄はなら秋口まで大活躍間違いなし。

 

出典:WEAR

 

一見ダマスク柄のような高級感を醸せるブラウン系の色味が特にオススメ。少し派手な印象もありますが、デイリーアイテムに馴染む仕上がりとなっています。

 

 

なかなかトライできなかった柄ロングスカートも、しまむらなら気軽に手を伸ばせるはず。暑い夏は、とにかくラクちんで過ごしやすいコーデがストレスフリーの近道です。ぜひアイテム選びの参考にしてみてくださいね。<top image出典:WEAR


border