beautyビューティー

むくみ予防で脂肪燃焼効果UP。ひざ下ほっそり【ふくらはぎ痩せ】に効く簡単習慣

Twitter
LINEで送る

意外と周囲から見られているポイントとして挙がる“ふくらはぎ”。なかなか痩せにくいと言われていますが、その原因の1つに挙げられるのが“むくみ”です。そんなむくみを放置したままにしてしまうと脚痩せが叶いにくくなるのはもちろん、体全体の脂肪燃焼効果を下げてしまうおそれもあります。そこで習慣に採り入れたいのが、ふくらはぎの“むくみ”の予防と引き締めに効く簡単ストレッチです。

 

 

 

【ふくらはぎストレッチ】

 

ふくらはぎに生じる“むくみ”を予防するには、ふくらはぎ周りの筋肉の柔軟性をキープすることと、ふくらはぎそのものに圧をかけることが鍵。ぜひ実践して、むくみ取りはもちろん痩せやすい体に整えていきましょう。

 

 

(1)床に四つん這いになって腰を持ち上げる

 

th_2-2

 

 

(2)片脚をもう片方の脚にかけ、ゆっくり息を吐きながら30秒間キープする

 

th_2-3

▲このとき伸ばしている脚の膝は曲げずに、ふくらはぎが伸びていることを意識してください

 

脚を変えて反対側も同様に行い、“1日あたり各3回を目標”に実践します。

 

 

ふくらはぎのむくみをしっかり予防しておけば自然とひざ下もほっそりしてきてスカートやヒールも自信を持って履きこなせるようになるはず。ぜひ溜め込んだむくみを一掃するためにも、入浴後や寝る前の習慣として早速採り入れてみてくださいね。<photo:Akihiro Itagaki ストレッチ監修:上田夕子(ミスワールドJAPANサポートトレーナー)>


border