beautyビューティー

目指すは“骨盤美人”。理想的な【ほっそりくびれボディ】に導く簡単習慣

Twitter
LINEで送る

ほっそり引き締まったボディラインは憧れですが、薄着の機会の増えるこれからの季節は、さらにメリハリを感じるくびれボディが理想と言えます。そんなオンナらしいボディを目指す上でキーワードとなるのが“骨盤美人”です。この“骨盤美人”を簡単に説明すると、お腹がキュッと引き締まっていて、骨盤にかけてのラインが美しいS字のラインを描いているボディのこと。そんな理想的な体を目指すために必要なことは何なのでしょうか?

 

 

 

|“骨盤美人”を叶える条件とは?

 

特に日本人女性の場合、骨盤の幅が広いことにコンプレックスを感じている方は少なくないと思います。骨盤がしっかりしていると、どんなにスリムになっても実際よりもお腹周りや下半身が大きく見えてしまうもの。そこで必要となるのが、食事管理をしてお腹周りや下半身に余計なお肉を付けないことはもちろん、

 

■腹筋を鍛えること

 

■キュッと上にあがったヒップラインを手に入れること

 

■適度に太ももを引き締めること

 

の3つを日々の運動などで作り上げていくことが必要と言えます。そこで習慣に採り入れたいエクササイズの1つが、お腹、お尻、太ももと3つの筋肉に一挙に効く簡単エクササイズ【ヒップリフト】。お尻の“大臀筋”を中心に鍛えることができ、お腹周りや脚の引き締め効果も得られるシンプルながら効率の良いエクササイズになります。

 

 

(1)仰向けに寝そべりひざを立て、両腕を体の横に置いてつま先を持ち上げる

 

 

 

(2)かかとで地面を踏み込むイメージで体を引き上げ、肩とひざが一直線になったらその位置で2秒間キープし、その後(1)の体勢に戻る

 

 

 

これを“1日あたり5回×3セットを目標”に繰り返し実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには、体を引き上げた時に腰を落としてしまうのはNGです。注意して実践しましょう。

 

 

日々の食事管理や運動などを地道に積み重ねて理想とする“骨盤美人”を実現できれば、ブラウスやTシャツにタイトスカートやスキニーデニムなどを合わせたシンプルなコーデはもちろん、夏の水着ファッションも自信を持って着こなせるようになるはず。ぜひ参考に、早速実践に移してみてくださいね。<エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border