loveラブ

もう君のことしか見えない。男性を夢中にさせる「魔性のセリフ」

Twitter
LINEで送る

まるで男性に好意を抱いているかのような態度で、色々な男性を夢中にさせてしまう女性っているはず。

そこで今回は、そういう女性がよく使う「魔性のセリフ」を紹介いたします。

「一緒にいると楽しい!」

思ったことをいつでも素直に口に出せるのが魔性たる所以。

男性と一緒にいて楽しいと思えば「〇〇君と一緒にいると、すごく楽しい!」などそのまま男性に伝えます。

これを聞いた男性は「俺のこと好きなのかな?」と彼女にハマっていくもの。

でも、いざ男性が告白すると「ごめん、全然そんなつもりはなくて…」と振られてしまうこともあります。

「そういうところがいいよね」

魔性の女性は褒めることが上手で、男性に対して無意識にモテテクを使っています。

なにげない会話で「〇〇君のそういうところがいいよね」などをサラッと言えてしまうのです。

褒められて嬉しくない人はほとんどいないと思いますが、特に男性は褒め上手な女性に夢中になってしまうでしょう。

「相談したいことがあるんだけど」

「女性に甘えられたい」「頼られたい」という男性心理を満たしてしまうのも魔性の女性。

ただし「やってほしい」「お願いします」と直接頼むようなことはありません。

あくまでも自分がやる前提で「ちょっと相談したいことがあるんだけど」とアドバイスを求める程度。

それを聞いた男性側が「手伝いたい」「助けてあげたい」と積極的になるのです。

「いつもありがとう」

周りを巻き込むのが上手な魔性の女性は、感謝の気持ちも忘れません。

「ありがとう」「いつもありがとう」とお礼の言葉を口にすることが多いでしょう。

特定の人だけでなく皆に平等なところも、多くの男性からモテる秘訣です。

素直に思ったことを言え、相手をよい気分にするセリフを自然に言えるようになったら、男モテする女性に近づけます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

🌼君の笑顔は俺だけのもの。男性を虜にする「ステキな笑い方」とは


border