loveラブ

もう君を手放せない。男性の心をがっしり掴む「嫉妬テク」

Twitter
LINEで送る

いつまでも男性の心を自分に夢中にさせるために効果的なのが「嫉妬テク」。やりすぎはいけませんが、うまく使えば、マンネリ化予防にも繋がります。

|他の男性のことを話す

好きな女性が自分以外の男の話をしていたら、やっぱりなんだかモヤモヤしてしまうもの。その心理を活かして、彼の嫉妬心をくすぐってみましょう。仲のよい男友達の話をしたり、共通の知り合いの男性の話をしてみてください。ただし、頻繁に話題に出すのはNG。やりすぎは嫉妬を通り越して、イライラさせてしまうので要注意です

|イケメンに振り返ってみる

街中で美女を見かけたら、思わず振り返ってしまうのが男性の性。同じように、街中でイケメンを見かけたら見惚れてみましょう。イケメンに振り返っている彼女の姿を見たら、同じ男として「負けたくない」と思ってしまうもの。他の男にあなたが取られないように、より愛情を尽くしてくれるでしょう。

|ミステリアスな部分を作る

すべてを打ち明けるのではなく、ミステリアスな部分を作ってみましょう。予定をごまかしたり、秘密にしていることがあるとほのめかしたり、ミステリアスな部分を作るのがポイント。でも必死に隠しすぎると浮気と間違われてしまうので注意が必要です。

|趣味に没頭する

男性にデレデレになるのばかりではなく、趣味に没頭してたまに男性を放置するのも嫉妬テクの1つ。今までずっと一緒にいたのに、彼女が別の方に向いてしまったら男性は寂しくなってしまうものです。ただし、男性が「寂しい」「かまって欲しい」と言っているのにずっと放置すると、関係が悪化する可能性があるのでさじ加減に注意しましょう。

嫉妬テクをやりすぎると関係性を悪化させる可能性があるので、うまく様子を見ながら行うことがポイントです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

🌼きちんと対応するのが吉。男性がしがちな「嫉妬ゆえの行動」とは


border