dietダイエット

ウエスト−5cmを実現。憧れモデルがさらに痩せた【お腹ダイエット】の極意

Twitter
LINEで送る

食べ過ぎや運動不足が続くと、途端に現れるお腹周りの贅肉。すぐにでも落としたいところですが、なかなか難しいのが現実です。そこで参考にしたいのが、アジア人離れした美スタイルの持ち主として知られる韓国モデルのムン・ガビが実践した【お腹ダイエット】になります。なんと1年をかけてウエストをさらに5cmもサイズダウンさせたそう。それではその内容をチェックしてみましょう。

 

 

 

|脇腹をターゲットにしたエクササイズを実践

 

1年間かけてウエストのサイズを25インチ(約63cm)から23インチ(約58cm)にサイズダウンさせた彼女。そのボディを見れば運動面で努力を重ねたのは一目瞭然ですが、特にターゲットにしたのが“脇腹”だそうです。そのエクササイズが下記になります。

 

(1) 脚を肩幅に広げて立ち、両手にダンベルを持つ

 

(2)両腕をまっすぐ上に伸ばす

 

(3)腰から折るように上半身を左に倒して反動をつけて右側の腰を伸ばし、続けて上半身を右に倒して反動をつけて左側の腰を伸ばす

 

なお、効果を高めるポイントは「脇腹がしっかり伸びるように上手に反動を利用して行う」こと。彼女はこのエクササイズを1日100回行って見事ウエストのサイズダウンにつなげたとのこと。もちろん、真似して実践するのもOKですが、最初はダンベルを使わないようにしたり、回数を減らしたりと無理をせずできる範囲内で取り組みましょう。

 

 

 

|サツマイモを主食にしたヘルシーな食生活

 

お腹のエクササイズはもちろんのこと、食生活にも気を遣う彼女は「普段からふかしたサツマイモを主食のように食べている」と明かしています。ですが、四六時中ふかしたサツマイモを食べていては飽きてしまって当然。そんなときに彼女が作っているのが「鶏ササミとサツマイモのグラタン」です。

 

 

|作り方|

 

(1)熱したフライパンにバターとオリーブオイルを入れ、鶏ササミ、サツマイモ、さらに好みの具材(下ゆでしたブロッコリー、エビなど)を軽く炒める

 

(2)マヨネーズ(大さじ1)、マスタード(大さじ2)、オリゴ糖(大さじ1)、レモン汁を混ぜたものとトマトベースのパスタソース(大さじ2)を入れてさらに炒める

 

(3)牛乳を少量回し入れて粉チーズを振って出来上がり

 

とても簡単にできる上、高タンパクかつ野菜たっぷりの満足度も高いヘルシーメニューとなっています。

 

 

もともと美しいスタイルの持ち主だったにも関わらず、さらにウエストを5cmもサイズダウンさせたムン・ガビが実践した方法を真似すれば、きっと痩せれるはず。ぜひ理想的なほっそりウエストを実現に近づくための参考にしてみてくださいね。<text: kanacasper(カナキャスパ)>


border