beautyビューティー

軽やかな【ほっそりウエスト】に。毎日1セットでOK簡単“くびれメイク”習慣

Twitter
LINEで送る

忙しい毎日で腰周りに緊張やむくみで重たさを感じている方は少なくないと思います。そんな重たい腰周りは寸胴腹の原因にもなりかねません。ぜひ腰から横腹にかけての筋肉にアプローチできる簡単ストレッチで柔軟性を取り戻しつつ、贅肉も引き締めてくびれたオンナらしいほっそりウエスト作りの第一歩としていきましょう。

 

 

 

|ウエスト周りの柔軟性を高める簡単ストレッチ

 

今回紹介するストレッチは“立った状態”で行うこともできますが、実は「立った状態で行うよりも寝た状態で行う方が姿勢が安定する」ため、よりストレッチ効果が高まります。

 

 

(1)床に仰向けに寝て、両手をバンザイする形で両手を組む

 

(2)両脚と、組んだ両手を、背中が浮かない範囲で近づけるようにして伸ばしていく(全身で弧を描くイメージで形を作る)

 

 

一連の動きを左右それぞれ30~40秒ほどかけて深い呼吸をしながらゆっくり行います。なお、腰から横腹にかけてを伸ばす際、「伸ばす側の手を反対側の手で引いてあげる」ことがストレッチ効果を高めるコツです。

 

左右合わせて2〜3分でできる簡単さも魅力ですし、内臓の活性化にも効果を期待できます。ぜひ日々の習慣に採り入れて腰周りから横腹の筋肉の柔軟性の向上させ、くびれを備えたほっそりウエストを育んでいきましょうね。<photo:Akihiro Itagaki ストレッチ監修:上田夕子(ミスワールドJAPANサポートトレーナー)>


border