fashionファッション

秋はシャツorブラウスでお洒落を演出!リモートワークも万全【きれいめコーデ】のポイント

Twitter
LINEで送る

秋コーデにシフトするならシャツを新調してみるのも一手。トレンドのリラックスムードを醸しつつ、即きれいめコーデが仕上がります。それでは、リラックス気分で過ごしたいとき、リモートワークできちんと感が欲しいときなど、シーンに合ったアイテム選びと着こなしのポイントをチェックしてみましょう。

 

 

 

|きちんと感とリラックス感を両立するなら“ゆるめ”のシャツが◎

 

ゆるっとしたシルエットのシャツはリラックス感がありながら、きちんと感の抜けた雰囲気にならないのが魅力。

 

出典:WEAR

 

春夏トレンドのゆったりシルエットのシアー素材のシャツは、シックな色味を選んで秋らしさを演出するのがポイントです。なお、肌の透け感よりも生地のドレープ感を強調できる、やや光沢感のある素材をセレクトするのがオススメ。旬のバンドカラーシャツなら、シンプルなワンツーコーデでもトレンドライクに仕上がります。

 

身体を締め付けないヒップまでカバーする長め丈のルーズシャツできちんと感とリラックス感を両立。

 

出典:WEAR

 

ストレスフリーな着心地でありつつ、ハリのある襟元がシャキッとした雰囲気を演出してくれます。クリーンな印象の白シャツは、きちんとしたいリモート会議のときにもぴったりです。

 

落ち感がありリラックスした素材のシャツはシックな印象の黒を選ぶのが正解。涼やかな雰囲気を醸しつつも適度にシャープで、適度に落ち着いた秋のニュアンスを演出できます。

 

出典:WEAR

 

ゆったりしたボリュームスリーブとチュニック丈のアイテムを選んでかっちりさせすぎないのがポイント。また、スラックスと合わせてきちんと感たっぷりに、イージーパンツと合わせてリラクシーかつナチュラルにとボトムスで全体の印象を調整しましょう。

 

 

 

|オンナ度高めにキメるなら“とろみ感ブラウス”を

 

クラシカルでフェミニンなアイテムが多い2020秋はオンナ度高めのエレガントなブラウスが豊作です。特にとろみ感のあるゆったりとしたシルエットのブラウスはリラックス感も存分に醸せます。

 

出典:WEAR

 

フロントのピンタックとスタンドカラーがフェミニンなブラウスは落ち着いた色味を選んで顔周りの印象を華やかに。手首がシャーリングになったボリューミーな袖が程良くオンナらしさを引き立て、ちょうど良いバランスで着こなせます。レイヤードで袖口をチラリと見せるインナー使いもオススメです。

 

引き続き人気のほんのり光沢のあるサテン素材をトップスで採り入れるとエレガントさが際立ちます。

 

出典:WEAR

 

柔らかな質感とゆったり体型をカバーするルーズシルエットでエフォートレスな大人の余裕が醸しましょう。あえてインせずゆったり着こなすときは、細身のデニムでメリハリをつけると美バランスに。また、デニムでカジュアルダウンして休日スタイルで着回すのもお洒落です。

 

フェミニンな魅力たっぷりのシアー素材のブラウスはダークカラーを選んで秋らしくシックな雰囲気を引き立てましょう。

 

出典:WEAR

 

5分袖のブラウスで爽やかさを演出しつつタイトスカートとの合わせで美シルエットに。より秋らしさが深まってきたら、インナーをキャミソールからシャツやハイネックにチェンジするだけでOKです。透け感を活かしつつ長く着回すことでお洒落に差を付けることができます。

 

 

まだ日中は少し暑さも残りますが、シャツやブラウスはそんな季節の変わり目に合ったお洒落を愉しむための強い味方です。ややルーズなシルエットを選んでもラフになりすぎないので、リラックス時間&お仕事モードの両方に対応できるマルチなトップスを手に入れて、トレンドを押さえた着こなしを満喫しましょうね。<top image出典:WEAR


border