columnコラム

ラクちん&スタイルアップのいいとこ取り【スリットワンピ】お洒落に着こなすコツ

Twitter
LINEで送る

スリットが入っているだけなのにコーデの幅を広げてくれる【スリットワンピ】は今シーズン注目の着回し優秀アイテム。パンツでもスカートでも、ただレイヤードするだけでグッとこなれ感が高まります。しかも脚長&細見え効果も抜群! それではお洒落に着こなすコツをチェックしてみましょう。

 

 

 

|スカートを覗かせるだけ。丈・柄なんでもOKだからコーデがラクちん

 

スリットワンピのAラインに合わせていつものスカートを覗かせるだけで、ついマンネリしがちなフェミニンスタイルがグッと今っぽく仕上がります。

 

出典:WEAR

 

こなれ感のあるチャコールグレーで引き締め効果も抜群なHER CLOSETの「ワッフルフレンチスリーブスリットワンピース」。深めのスリットからブラウン系の花柄スカートを覗かせるだけでシルエットの縦長感を一層強調できます。クリアバッグやシルバーサンダルなど涼やか小物を合わせて軽やかに仕上げましょう。

 

スリット入りのサマーニットワンピはフィット感を活かしたレディライクなレイヤードコーデを愉しめます。

 

出典:WEAR

 

Andemiuの「サイドスリットロングニットワンピース」の下に合わせたのは、マーメイドシルエットが美しい白のレーススカート。配色で大人フェミニンな印象をキープしつつ、こなれ感もほんのり加わった親しみやすいコーデに仕上がります。アクセントの効いた小物やバッグを合わせて全体のバランスを整えるのもポイントです。

 

 

 

|下半身カバー効果でよりオンナらしいパンツスタイルに

 

「パンツスタイル=まずは脚をキレイに見せるアイテム選びを…」というプレッシャーを取り払ってくれるのがスリットワンピの魅力です。

 

出典:WEAR

 

ひんやり感を味わえるダブルジャカードニットでつくられたチェックパンツに、caphの「ヴィーナスカシミヤサイドプリーツワンピース」をレイヤードスタイルは、クールな印象の配色と腰位置まで入ったスリットで脚のラインをカバー。大人かっこ良く仕上がります。足元にはサンダルを合わせて軽さを出しのもポイントです。

 

 

ラテトーンでそろえた、フレンチスリーブワンピース×透かし編みニットパンツのレイタードスタイルもオンナらしさが引き立つ着こなしです。

 

出典:WEAR

 

SEVENDAYS=SUNDAYの「ウエストねじりスリットワンピース」は腰位置までの絶妙丈のスリットとタックデザインで、着るだけで脚長さんに見せてくれる優秀な1着。透かし編みニットパンツに馴染ませるように、かごバッグやフラットサンダルもベージュ系でリンクさせるのが洒落見えのポイントになります。

 

 

「深くスリットが入っているからインに何を合わせればいいのかわからない」と悩むのではなく、「いつものトップスがたっぷりロング丈になった分、ヒップや太もももカバーできる!」と考えるとコーデも色選びも簡単になります。ぜひ今シーズンの着回しに大活用してみてくださいね。<top image出典:WEAR


border