make upメイク

速乾で色持ちキープ1週間。セルフネイルのクオリティを高める必須アイテム2つ

Twitter
LINEで送る

セルフネイルをするときに大きな弱点となるのが、ネイルポリッシュが剝がれやすいこと。丁寧に時間をかけて塗ったネイルが「わずか数日で欠けてしまった」という経験のある方は少なくないと思います。そこで採り入れたいのが、アメリカ発のネイルポリッシュブランドOPIの「ナチュラルネイルベースコート」&「トップコート」です。

 

 

 

|速乾でありながらネイルカラーがより長持ち

 

ベーシックなで透明な「ナチュラルネイルベースコート」とツヤのある仕上がりが叶う「トップコート」はどちらも速乾タイプなので塗ったすぐそばから表面サラサラ。そしてこの2つをダブル使いすることでネイルの長持ち度が格段にUPします。

 

今回はOPI「ナチュラルベースコート」を1度塗りした後に、キャンメイク「カラフルネイルズ “N44 シックグレー”」を2度塗りして、最後にOPI「トップコート」を1度塗りしました。1週間後の状態が下写真になります。

 

 

よく見ると爪の先や端で若干色が欠けてしまっている部分もありますが、ほとんどきれいにネイルが残っていることが分かります。なお、ネイルを長持ちさせるには「ネイルポリッシュを爪に薄く塗り広げ、しっかり乾かすこと」がポイント。ネイルポリッシュの容器の淵でしっかり液を落とし、最低限の量で一度塗りして、しっかり乾いてから重ね塗りをする、という手順をきちんと踏むことで爪先まで美しい長持ちネイルを愉しみましょう。

 

 

速乾で時間短縮も叶い、色持ちを長持ちさせてくれるOPIの「ナチュラルネイルベースコート」&「トップコート」はセルフネイルの質を高めるために欠かせないアイテムとなるはず。ぜひ採り入れて、セルフネイルのクオリティをグッと引き上げてくださいね。<text&photo:Ruka Suzuki>


border