beautyビューティー

脇腹の贅肉スッキリ。デトックスを促進【くびれウエスト】を作る簡単習慣

Twitter
LINEで送る

脇腹のたるみの予防やくびれのキープは年齢を重ねていくと徐々に難しくなっていくものですが、そんなお腹周りの悩みを軽減するためにも習慣に採り入れたいのがヨガの簡単ポーズ【ヴァーターヤねじり】です。整腸効果によってデトックスが促進され、むくみの予防や贅肉がつきやすい状態からの改善も期待できます。

 

 

 

【ヴァーターヤねじり】

 

 

(1)床に仰向けに寝て、片方の脚の膝を両手で抱える

 

(2)息を吐きながら膝をカラダに引き寄せ、息を吸いながら戻すを3回繰り返す

 

(3)抱えている方の膝と同じ側の腕を真横に開く

 

(4)息を吐きながら膝を逆方向にねじり、ゆっくり呼吸をしながら3呼吸(約30秒間)キープする

 

 

反対側も同様に行います。なお、期待した効果をしっかり得るためには「体をねじった際に肩を浮かさないこと」がポイント。

 

_MG_1063

 

力んでねじったことで肩が浮いてしまう(上写真)のはNGなので注意しましょう。

 

 

リラックス効果も高いヴァーターヤねじりは就寝前などのくつろぎ時間に実践するのもオススメ。実践し続けることでお腹周りの柔軟性も増していきます。ぜひ習慣的に実践してみてくださいね。<photo:Akihiro Itagaki ヨガ監修:TOMOMI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年。サップヨガなど多様なレッスンが好評を呼んでいる)>


border