special reportスペシャルレポート

クラブルームで贅沢ステイ。【ハレクラニ沖縄】で沖縄の海を満喫する大人旅

Twitter
LINEで送る

エメラルドグリーンの美しい海は沖縄の魅力の1つ。そんな海を1日中満喫できるオーシャンフロントのホテルは定番人気ですが、ビーチサイドの賑やかな雰囲気は少し苦手という方も多いはず。そんな方にオススメなのが、昨年オープン以来、話題を呼んでいる【ハレクラニ沖縄】です。今回はクラブラウンジアクセス付きの「プレミアクラブオーシャンフロントクラブルーム」に宿泊してみました。

 

 

 

|落ち着いた雰囲気でくつろぎの時間を過ごせる“サンセットウイング”

 

“ビーチフロントウイング”と“サンセットウイング”の2つの建物で構成される「ハレクラニ沖縄」。門をくぐるって予約内容を伝えると“サンセットウイング”へと案内されます。エントランスで車を預け、そのままクラブラウンジでチェックインの手続きに。

 

 

▲クラブラウンジからの眺めは最高。サンゴ礁が残る美しい海が目の前にあります

 

チェックインの15時はちょうどアフタヌーンティーの時間(14時〜16時)ということもあり、チェックイン後にそのままクラブラウンジで一休み。

 

 

 

ココナッツケーキやマラサダなどハワイらしい一口サイズのスイーツから、同じく一口サイズのハンバーガーやサンドイッチなどのセイボリーまで充実。味はもちろん、1つ1つの見た目もお洒落です。アフタヌーンティーを愉しんだらお部屋へと案内してもらいます。

 

 

 

|美しいエメラルドグリーンの海が目の前に広がる快適空間

 

プレミアクラブオーシャンフロントクラブルームの部屋は白を基調に統一されていて、お洒落な照明や快適なソファー、広めのクローゼットと設備も充実。とても快適に過ごせそうな空間です。

 

 

 

バルコニーやバスルーム、クローゼットなど仕切りは真っ白なスライドドアで南国チックな雰囲気。また、バルコニーにはテーブルと椅子も用意されていて、刻一刻と変化する海と波の音を聞きながら、ゆったりとした気分で過ごせます。

 

 

▲広々とした洗面スペース

 

▲バスルームは窓付き。バスタブからも海を眺められます

 

▲シャンプーなどのアメニティーのデザインは海を感じさせるような素敵なパッケージ

 

▲持ち帰りOKのビーチバッグやビーチサンダルもエメラルドグリーンがポイントの可愛いデザインです

 

▲部屋の冷蔵庫内にはオリオンビールやご当地サイダーなど種類も豊富なドリンクが。プレミアクラブオーシャンフロントクラブルームではドリンクの料金も宿泊料金に含まれています。

 

“サンセットウイング”という名前がついているだけあり、晴天ならバルコニーやクラブラウンジからサンセットを眺めることができるはずでしたが、宿泊時は雨で見ることができませんでした。

 

その後、クラブラウンジのカクテルタイム(17時〜20時)へ。カクテルタイムでは上品で美味しい軽食とともに2種類のオリジナルカクテルやシャンパン、白・赤ワインなどのアルコール類も提供されます。

 

 

▲オリジナルカクテル2種

 

クラブラウンジでゆったり過ごして部屋に戻るとすでに就寝の準備が整っていて、パジャマの隣にはステキな石鹸のギフトが用意されていました。

 

 

 

 

|刻一刻と変わる沖縄の海の絶景を心ゆくまで満喫

 

クラブラウンジでの朝食(7時〜10時30分)はブッフェ形式。ハワイらしいミニアサイーボウルや沖縄らしい島豚を使ったウインナー、種類豊富なパンや新鮮な野菜などを海の景色とともにゆっくり愉しめます。

 

 

▲希望すればシェフが目の前でオムレツや目玉焼きを作ってくれます

 

この日は天気も良く、朝食後はホテルのプライベートビーチもある“ビーチフロントウイング”へ散歩に出かけます。

 

▲ハレクラニの象徴とも言える「オーキッドプール」は“ビーチフロントウイング”の目の前に

 

▲広々としたホテルのプライベートビーチ

 

その後、部屋に戻って荷造りをしたら、出発の時間までバルコニーでゆっくり。晴れると海がより美しく映えます。

 

 

チェックアウトもクラブラウンジで。クラブルームを利用するとバレーパーキングサービスも無料なので、エントランス前に車を用意してくれますし、荷物も積んでおいてくれるので出発までクラブラウンジでゆっくり過ごせるのも嬉しいポイントです。

 

 

プライベートビーチと5種類のプール(通年営業しているインドアプールを含む)、5つのレストラン&バー、そしてスパなど施設も充実する「ハレクラニ沖縄」。仲間や家族でワイワイ過ごすならプールやビーチが目の前に広がる“ビーチフロントウイング”で、カップルや夫婦でゆったり過ごすなら“サンセットウイング”のクラブルームでと希望に合った過ごし方ができます。ぜひ今年こそ、大切な人と特別なひとときを過ごしに訪れてみてはいかがですか? <text:yoko photo:beauty news tokyo編集部>


border