beautyビューティー

むくみで二の腕プヨプヨ…意外と多い【上半身デブを解決】する簡単習慣

Twitter
LINEで送る

薄着になっていくこれからの季節は今まで隠してきた上半身のむくみやプヨプヨの二の腕が気になってくるもの。そんな悩みを一気に解消するべく習慣に採り入れたいのが、「上腕三頭筋」の引き締めに効果的な【ヨガムドラーのポーズ】になります。腕を後ろに引くことで胸を開いて背筋を真っ直ぐに伸ばしてくれるので、肩甲骨周りが凝り固まっている方や、肩が内側に入り気味な方にもオススメです。

 

 

 

【ヨガムドラーのポーズ】

 

(1)背筋を真っ直ぐ伸ばして正座する

 

 

 

(2)両腕を身体の後ろで組む

 

 

 

(3)上半身をゆっくりと前に倒して両腕を引き上げ、おでこが床に着いたらゆっくり3呼吸(約30秒間)キープする

 

 

 

なお、期待する効果をきちんと得るためには「胸をしっかりと開く」のがポイント。単純に腕を組むというよりは、左右の肩甲骨をぎゅっと引き寄せるイメージで行うことで、胸がきっちりと開いて背中のたるみの予防にもつながります。また、お尻が浮いてしまうのもNG(下写真)です。

 

 

「お尻が常にかかととくっついている」のも効果を得るためのポイントなので、前屈した時にお尻が浮いてしまう人は、浮かない程度の範囲で前屈するようにしましょう(床に頭が着かなくても、無理ない範囲で前屈する形でOK)。

 

 

二の腕がスッキリ細くなるだけでなく、胸が開いてリラックス効果も高まるポーズなので、長時間PCやスマホを使った後や寝る前などに実践するのがオススメ。ぜひ毎日の習慣にして、上半身デブを解決していきましょうね。<text:ピーリング麻里子 photo:カトウキギ ヨガ監修:Minami(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年)>


border