beautyビューティー

二の腕痩せ&老け胸予防に◎ 体バランスを整えつつ【細見えボディ】に導く簡単ストレッチ

Twitter
LINEで送る

忙しく毎日で「体を動かすことが少ない」と感じている方は少なくないと思います。特にパソコンやスマホを使う時間が長いと腕や肩、そして肩甲骨周りの筋肉が収縮してしまいがち。そんな状態がクセになると、二の腕にむくみが溜まって余計な脂肪が付いたり、バストの位置が下がったりなど様々な影響が出てくるおそれがあります。そこで習慣に採り入れたいのが、二の腕の引き締め効果と同時にバストケア効果も得られる【肩甲骨内旋ストレッチ】です。

 

 

 

【肩甲骨内旋ストレッチ】

 

腕や肩、そして肩甲骨周りの筋肉が柔軟性を高めるストレッチで二の腕の引き締め効果を得られます。また、実践することで肩や胸が開きやすくなるので、老け胸予防に効果を期待できるのも魅力です。

 

 

(1)床にあぐらをかいて座り、右手の甲を腰より少し上に添える

 

▲手の甲は体に隠れるぐらいの位置に置きます

 

 

(2)左手を右上腕に添え、右手の甲を支点に体が曲がらないように右ひじを前に出してゆっくり呼吸しながら20秒間キープする

 

▲左手が右上腕に届かなければ添えずに実践してOKです

 

 

終わったら腕を変えて反対側も同様に行います。とてもシンプルなストレッチ法ですが実践し続けることで肩甲骨や二の腕の筋肉の柔軟性が増して動きも良くなり、軽さを実感できるようになります。ぜひスッキリした細腕とキレイなバストラインをキープすべく習慣的に実践してみてくださいね。<photo:カトウキギ ストレッチ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border