dietダイエット

太ももが3cm細くなる!人気モデルが公開【しなやか美脚】を作るダイエットテク

Twitter
LINEで送る

「太ももの贅肉が気になる…」「ふくらはぎがパンパン…」など、下半身のおデブ感に悩む方は少なくないと思います。そんな「下半身の引き締めが目下の課題」と感じている方こそ参考にしたいのが、“理想的なしなやか美脚の持ち主”と評判の海外モデル、ロミー・ストリドが明かすダイエットテクになります。

 

 

 

|太ももが3cm細くなる!しなやか美脚を手に入れるエクササイズとは?

 

しなやか美脚を作るために「脚が細く長く見えるようにストレッチ効果の高いエクササイズを行っている」とヨガやストレッチを習慣にしているロミー。それに加えて「程良く筋肉をつけて均整のとれた脚に仕上げるために筋トレも欠かせない」と語っています。その気になる筋トレプログラムの内容はロミー自身のYouTubeチャンネルで公開中。その内容は下記3つのエクササイズです。

 

 

(1)スクワット+ホールド(10回)

 

まずは下半身に絶大な効果を持つスクワット。3秒かけてゆっくりと腰を下ろし、床と平行になるまでお尻を下げたら、その姿勢のまましばらくキープ。その後、ゆっくり腰を上げるというプロセスを10回行います。

 

 

(2)前後左右ランジ(1分間)

 

スクワット同様に下半身トレーニングに有効とされるランジ。基本は脚を前や後ろに大きく踏み込むものですが、ロミーは太ももの筋肉全体に効くように“左右に脚を開く”動きもプラスして1分間行います。なお、背中を真っ直ぐにキープして、脚を踏み込む際は膝をつま先より前に出すと膝に負担がかかって太ももが太くなってしまうので、膝がつま先よりも前に出ないようにするのがポイントです。

 

 

(3)ブルガリアンスクワット(左右各30秒間)

 

地味な動きながら脚痩せに効果絶大と評判のブルガリアンスクワットは片脚を後ろに置いた椅子やベンチにかけ、膝を直角になるまで曲げて腰を下ろすという内容。大腿四頭筋やハムストリング筋など太ももの筋肉を効果的に鍛えることができ、しかもカロリー消費も大きいのが魅力で、左右の脚それぞれ30秒間行います。

 

 

この動画以外にもロミーは脚痩せに効果大の様々な筋トレ動画を配信しています。太ももを3cm細くするためにも、ぜひチェックしてコツコツ実践してみましょう。

 

 

 

|きちんと食事管理してヘルシーに体型キープ

 

また、食事管理をきちんと行うことも欠かせません。ロミーは朝からタンパク質とフルーツ、そしてアボカドを必ず摂り、ランチは鶏肉とヴィーガンのサラダ、ディナーはランチ同様にタンパク質と野菜に絞ったヘルシーなメニューを基本にしていることを明かしています。

 

 

また、「間食も重要なポイント」だそうで、ダークチョコレートやフルーツ、さらにプロテインたっぷりのエナジーバーなどヘルシーな食品を常に携帯し、小腹が空いたときに摂取していることも明かしています。

 

 

このように理想とするしなやか美脚を手に入れ、さらにキープしていくためには運動も食事管理も“続けるという根気が大切”ということがわかります。ロミーが実践している内容をすべて真似しようとすると少しハードルが高いですが、ぜひ参考に筋トレや食事の内容をできる範囲で実践してみてくださいね。


border