fashionファッション

投入するだけでおしゃれ。冬の定番【ケーブルニット】鮮度高めに着こなすコツ

Twitter
LINEで送る

冬の気配を感じたらすぐ恋しくなる定番アイテムといえば【ケーブルニット】。着るだけで華やかさとフェミニンさをナチュラルに醸せるのが魅力です。それではおしゃれを底上げしてくれるアイテム選びのポイントとともに旬に着こなすコツをチェックしてみましょう。

 

 

 

|トライしやすいベストでデイリーコーデに華を添える

 

着ぶくれが心配な方や低身長な方でもトライしやすいのが、秋から冬の変わり目に合わせやすいベストタイプ。アウターに響きにくく、重さも出過ぎないのが魅力です。

 

出典:WEAR

 

幅広いインナーと合わせられるので手持ち服との相性を気にせず合わせることができますは、今シーズらしく仕上げるならロング丈のシャツとのレイヤードがおすすめ。白ソックスでマニッシュに仕上げるのもいいですし、全身カジュアルな着こなしにヒールをプラスしてフェミニンに仕上げるのも素敵です。

 

 

 

|優しいニュアンスカラーで大人のこなれ感を演出

 

ケーブルニットを合わせるとコーデそのものが重くなりがちなイメージもありますが、優しげな印象のニュアンスカラーならトレンド感はもちろん、上品なこなれ感を自然と醸せます。

 

出典:WEAR

 

ベージュのケーブルニットにボトムは細身のアイテムを選んで下半身をスッキリと見せて全身にメリハリを持たせるのがポイント。また、足元にはローファーやショートブーツなど重めのシューズを投入して、凛とした大人カジュアルへ昇華しましょう。

 

一方、ラフにも可愛くも幅広く着れるオリーブカラーも新鮮さをプラスしてくれる今シーズン注目のニュアンスカラーです。

 

出典:WEAR

 

ニットに重みがある分、丈が長めのトップスや腰下で履くタイプのボトムスとレイヤードして重さを軽減。ゆるめシルエットで全体を仕上げることで簡単にアカ抜けが叶います。

 

 

 

|いいとこどりのカーディガンで始める冬気分を先取り

 

カジュアルにもきれいめにもきまるいいとこどりのカーディガンなら、冬っぽさを先取りしつつなりたい雰囲気を手軽に演出できます。

 

出典:WEAR

 

カーディガンを選ぶ際は袖丈や着丈がポイント。今シーズンは少し長めで手の甲が程良く隠れるくらいの袖丈、かつヒップが隠れるくらいの着丈がおすすめです。また、カラーはデニムと好相性なトレンドのブラウンを。フェミニン感と今っぽさを即プラスでき、手持ち服の着回し幅を広げてくれます。

 

 

 

|着回し力の高いセットアップでこなれた着こなしを

 

単品でも使えて着回しに困らないセットアップも見逃せません。新鮮で華やかな着こなしを楽しめます。

 

出典:WEAR

 

着膨れが心配なら薄手かつボトムがパンツタイプがおすすめ。ただし、ラフな印象にも映りやすいので、レザー素材など重みのある小物を合わせたり、大人っぽいヘアメイクを合わせたりなど、野暮見えを回避しつつバランス良く着こなしましょう。

 

 

冬の定番ケーブルニットはベスト、プルオーバー、カーディガン、セットアップと幅広いアイテムが展開されているので、自分に合うデザインを見つけやすいのも嬉しいポイント。出番多めのアイテムだからこそアイテム選びと着こなしにこだわっていきましょうね。<top image出典:WEAR


border