beautyビューティー

効率良く腹筋を強化。薄いお腹を目指す簡単習慣

ぽっこりお腹とおさらば。効率良く腹筋強化【薄いお腹】を目指す簡単習慣

Twitter
LINEで送る

「ぽっこりとしたお腹周りをどうにかしたい!」と考えている方は少なくないと思います。ぽっこりお腹の原因の1つに挙げられるのが腹筋の筋力低下。そこで習慣に採り入れたいのが、腹筋の強化に緒結する簡単エクササイズ【ニーアップ】です。

 

 

 

【ニーアップ】

 

座りながら行うエクササイズなので、実践中にお尻が痛くならないようにマットやタオルを敷いて行ってください。

 

 

(1)両ひざを立てて座って手を腰の横に置き、重心を後ろに倒して両脚を腹筋に負荷がかかる位置(床から約40度)に上げる

 

 

 

(2)両ひざを曲げて5秒かけて体に近づけ、続いて両ひざを伸ばして5秒かけて(1)の位置に戻す

 

▲両ひざを曲げ伸ばしする際にかかとが床につかないように注意してください

 

 

この動作を“1日あたり5回×3セットを目標”に行います。なお、上述の両脚を同時に動かすのがキツい方は、下写真のように右脚と左脚を交互にゆっくり曲げ伸ばす動作を“1日あたり10回×3セットを目標”に行ってください。

 

 

シンプルな動きのエクササイズですが、続けていくことで腹筋が強くなっていき、日を追うごとに楽に行えるようになっていきます。腹筋が強化されれば姿勢も改善できますし、痩せていてもお腹だけぽっこりといった体型悩みも払拭できるはず。ぜひ実践して“薄いお腹”作りに役立ててくださいね。<photo:カトウキギ エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border