loveラブ

可愛すぎて許せちゃうんだよね。男性を骨抜きにする「おねだりのコツ」

Twitter
LINEで送る

交際中の男性の迷惑になりたくなくて気を遣ってばかりの女性は少なくありません。でも、男性からすると大切な彼女に頼ってもらえないのは「情けない」こと。そこで今回は男性を骨抜きにする「おねだりのコツ」を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

|デート延期の罰でちょっとした物をねだっちゃう

「ごめん!急に仕事が……」とデートの延期が確定。楽しみにしていた分だけショックも大きいもの。でも拗ねて怒るのはほどほどにして、可愛く「仕方ないなあ……美味しいもの奢ってくれたら許してあげる」って言ってみましょう。これで男性の罪悪感も薄れるので一石二鳥です。

|男性の得意なことで助けてもらう

「ちょっとパソコン操作が分からないの……助けて!」など、男性は得意分野に関して彼女からSOSが出たら何とかしてあげたいと思うもの。「あなたにしか頼れないの」なんて言われたら、男性はすぐにでも彼女のもとに駆けつけたくなります。

|「好き」って言葉を欲しがる

男性の気持ちは態度から分かっていても、好きという言葉はいつでも言われたいもの。なので、「ねえ、私のこと好き?」って聞いて、男性からの「好き」を欲しがってOKです。ただし、あまりにしつこく聞いてしまうとウザがられてしまうから気をつけましょう。

|要求を叶えてもらったら、お礼を伝える

おねだりを叶えてくれた男性は多少なりとも時間やお金を犠牲にしています。なので、「本当に助かったよ。ありがとう」って心からお礼を伝えましょう。また、言葉とともにちょっとしたお礼の品を渡すのもアリ。きっと「また何か困ったことがあったら言ってね!」って言ってくれるはずです。

きっと男性の方も「好きな女性から頼りにされたい」と思っています。なんでも1人で抱え込んでしまう女性こそ、上手におねだりするコツを覚えておきましょうね。

🌼絶対に付き合えない…。男が「この女はキツい」と感じる瞬間とは


border