columnコラム

ラクちん・リラックス・お洒落。おうちコーデにも最適【ホワイトサロペット】大人の着こなしテク

Twitter
LINEで送る

おうちで過ごす時間が増えている今、少しでもお洒落をして気分を上げて過ごしたいもの。そこでお洒落さんたちのコーデをチェックしてみると、よく目にするのが【ホワイトサロペット】です。今回は、ラクちんでリラックス感もありながらお洒落も叶う大人っぽい着こなしのコツを探ってみましょう。

 

 

 

|シアートップスやヒール合わせでオンナらしさをオン

 

カジュアル感が強く、幼見えしやすいサロペットですが、ホワイトカラーなら落ち着き感のある洗練された印象で着られるのが魅力。より大人感を醸すならオンナらしいアイテムをプラスしてみましょう。

 

出典:WEAR

 

一番簡単なのがヒール合わせ。カジュアル感が薄れてオンナらしさがグッと引き上がります。また、インナーにきちんと感のあるシャツやブラウスを合わせても◎ 淡いペールイエローでイマドキ感のあるスタイルに仕上げましょう。

 

また、今シーズン大注目のシアートップスとの合わせもオススメ。

 

出典:WEAR

 

透け感が程良く肌見せを叶えてくれオンナらしい着こなしに仕上がります。足元がスニーカーでも、アクセサリーやバッグなどのほかの小物で大人っぽいアイテムをチョイスしてカジュアル感を抑えるのがポイントです。

 

 

 

|辛口アイテムをプラスしてメリハリを演出

 

辛口アイテムをプラスしてメリハリを演出することも大人っぽく着こなすポイントとなります。

 

出典:WEAR

 

トレンチコートなどの辛口なアウターを羽織ってハンサムな大人感をON。その際はインナーやヒール、メイクなどでオンナらしさをプラスして、バランスをとるようにしましょう。

 

ロゴT合わせのカジュアル度が高いサロペットスタイルはオールホワイトのワントーンコーデでオンナらしく。

 

出典:WEAR

 

インパクトのあるパイソン柄のショルダーバッグなど小物を効かせるだけでメリハリを演出するだけで大人感たっぷりに仕上がります。

 

 

 

|肩紐が細いタイプを選んでヘルシーな大人感を演出

 

肩紐が太いサロペットタイプはカジュアルすぎて苦手な方は肩紐が細いタイプを選んでみましょう。

 

出典:WEAR

 

ゆったりとしたシルエットながらも、肩紐が細めなのでインナーにタンクトップやワンショルダートップスなどの肌見せトップスを合わせるだけでオンナらしい印象に。さり気なくヘルシーにカジュアル感を抑えることができます。

 

 

ワンピースをしのぐ勢いでサロペットに注目が集まっている今シーズン。合わせるトップスや小物、サロペットのデザイン次第で大人っぽく着こなせるので、ぜひ参考にトライしてみてくださいね。<text:Hiromi Anzai top image出典:WEAR


border