columnコラム

ラクちんお洒落の救世主。大人モードな【サロペット】でコーデをクラスアップ

Twitter
LINEで送る

今シーズンの注目アイテムの1つが、従来の「ちょっと子供っぽい」といったイメージをガラッと払しょくした、大人っぽい雰囲気の【サロペット】。お洒落度高めのワンショルダータイプ、合わせやすさ抜群のキャミタイプなど、ラクちんお洒落が叶うアイテムが多数登場しています。それでは注目アイテムをピックしつつ、差の付く着こなしのコツをチェックしてみましょう。

 

 

 

|初心者にもオススメ。着回し力の高い“キャミサロペット”

 

細ストラップがオンナらしい表情を演出するキャミソール型のサロペットは合わせやすさ抜群。サロペット初心者にもオススメです。

 

出典:WEAR

 

深めのVネックが大人っぽいAZUL ENCANTOの「キャミサロペットパンツ」にフィット感のあるリブトップスに合わせてスタイルアップ。メッシュ編みのフラットシューズやビッグなかごバッグで季節感をプラスすれば、鮮度の高いスタイルに仕上がります。

 

ストレートネックが特徴的なエプロン型キャミサロペットは黒を選ぶと大人っぽく上品に着こなせます。

 

出典:WEAR

 

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSの「ウォッシャブルサテンキャミソールサロペット」に抜け感のあるシアーブラウスをイン。サラっとトレンチを羽織りつつ、黒の巾着バッグやバレエシューズで引き締めるて、モノトーンが上品なフレンチシックコーデに仕上げましょう。

 

 

 

|大人感&洒落感たっぷり!アシンメトリーな“ワンショルダータイプ”

 

今シーズンはアシンメトリーなワンショルダーのタイプが大ブーム。シャープなネックラインで細見えするのがうれしいポイントです。

 

出典:WEAR

 

大人っぽいキャメルカラーが新鮮なLEPSIMの「アシメストラップサロペット」はセットアップも可能な1着。しなやかな落ち感で、全身を一気にスタイルアップできます。トレンドライクなパイソン柄の巾着バッグやVカットパンプスなど、大人っぽい小物を合わせてコーデをまとめましょう。

 

カジュアルなアウターをラフに羽織りつつ、インナーをヘルシーにキメるのもオススメの着こなしです。

 

出典:WEAR

 

moment+の「コットンリネンワンショルダーサロペット」にワンショルダータイプのリブタンクを合わせたスタイルは、細ストラップ同士のレイヤードのデコルテ見せでグッとオンナらしく。しっかりと抜け感を演出することで、ボリューム感のあるサロペットもスッキリとした印象で着こなせます。また、小物を黒で揃えて配色を引き締めるのも洗練度を高めるコツです。

 

履くだけで大人キュートな印象を演出するスカート型サロペットは幼見えを回避するためにもミモレ~ロング丈を選ぶのがポイントです。

 

出典:WEAR

 

DELYLEの「ワンショルダーサロペットスカート」を淡いカフェラテ配色で大人可愛くまとめて。オンナ度高めのシルバーのサンダルとデイリーに着回せるルーズTシャツのテイストミックスで、ほどよく親しみやすいコーデに仕上げましょう。

 

 

 

|洗練度を引き上げるならハンサムな“オールインワンタイプ”を

 

トップス部分までしっかりカバーできるオールインワン型サロペットはインナーとのコーデいらずなのが魅力。

 

出典:WEAR

 

立体的なタックパンツで、程良く二の腕をカバーできるノースリーブタイプのAudrey and John Wadの「リネンサロペット」は1枚で着ても安心なアイテム。セットアップのジャケットと合わせて着るだけで洗練されたスタイルに仕上がります。編みバッグなどのデザイン小物で遊び心をプラスして、軽やかに着こなしましょう。

 

 

かゆいところにきちんと手が届く、細かいところまでよく考えられたデザインのサロペットをゲットすれば、旬な着こなしがラクちん簡単に仕上がります。ぜひお気に入りの1着を手に入れてくださいね。<top image出典:WEAR


border