beautyビューティー

体重3kg減を目標にトライ!みるみる脚痩せ【太ももの贅肉を落とす】簡単習慣

Twitter
LINEで送る

「太ももの贅肉が気になる…」「太ももとお尻の境目が失われつつある…」など、下半身のおデブ感に悩む方は少なくないと思います。そんな方こそ強化すべきパーツが、太もも&お尻の筋肉です。そこで習慣に採り入れたいのがピラティスの簡単エクササイズ【シザーズ】。太もも周りの引き締めはもちろんのこと、体幹も一段と強化されるので、いつの間にか“痩せる”理想的な体を目指せます。

 

 

 

【シザーズ】

 

横向きになって両脚をハサミのように交互に動かすエクササイズで、特に太ももやお尻の筋肉の強化に高い効果を期待できます。

 

 

(1)横向きに寝そべって「ニュートラル・ポジション」をとり、床側の腕を頭の方に伸ばし、上側の手は胸の前におく

 

 

 

(2)一旦息を吸い、息を吐きながら両脚を床から離す

 

▲お腹は内側に引き込むイメージで凹ませたままにします

 

 

(3)一旦息を吸い、息を吐きながら右脚を前に、左脚を後ろへ開きます

 

▲両脚とも床と水平に動かします

 

 

(4)一旦息を吸い、息を吐きながら左脚を前に、右脚を後ろへ開きます

 

 

 

この(3)、(4)を1セットとして連続で10回繰り返し、その後体の向きを変えて同様に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「常にお腹の筋肉に力を入れた状態で反動を使わずに実践すること」がポイント。また、脚を動かす際に骨盤が開いた状態(下写真)になるのはNGです。

 

▲骨盤が開いてしまうと体の軸が傾いてしまって効果が得られません

 

シンプルな動きのエクササイズですが、実践してみると少々ハード。しかしながら、太ももやお尻の筋肉、さらに腹筋や体幹を一気に強化できるので、下半身を引き締めつつ、痩せる体へ着実に変化していきます。ぜひ習慣的に実践してみてくださいね。<text:本田香 photo:カトウキギ ピラティス監修:KEI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年)>


border