beautyビューティー

太ももほっそり!寝ながら毎日10回【理想的なスラリ脚】を目指す簡単習慣

Twitter
LINEで送る

スラリと長く見える脚を理想とするところですが、ムチっとした太もも周りの引き締めが目下の課題という方は少なくないと思います。そんな太ももをほっそりさせるには小まめなトレーニングは欠かせません。そこで採り入れたいのが、“うつ伏せ”の状態でできて習慣にしやすい【うつ伏せハムストリングスエクササイズ】です。

 

 

 

【うつ伏せハムストリングスエクササイズ】

 

太もも裏の「ハムストリングス」は下半身の中でも大きな筋肉。鍛えることで太ももの引き締めだけでなく代謝UP効果も期待できます。

 

 

(1)床にうつ伏せになる

 

 

 

(2)足首を直角に曲げ、かかとをお尻にくっつけるイメージでゆっくりと膝を曲げ下ろしする

 

 

 

これを“1日あたり左右各10回を目標”に行います。早くやろうとすると脚がつることもあるので“ゆっくり動かすこと”を心がけましょう。また、かかとがお尻にくっつくのがベストですが、安全に行うためにも無理のない範囲で実践してください。

 

 

シンプルな動きですがしっかりハムストリングに負荷のかかる運動なので、続けていくことで徐々に鍛えた部分が強くなっていき、日を追うごとに楽に行えるようになっていきます。ぜひ注意点を心がけながら実践して、適度に筋肉を感じる理想的なスラリ脚に近づいていきましょうね。<photo:カトウキギ ストレッチ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border