make upメイク

小顔見せキャンメイク優秀シェーディングカラー

ブルベ肌もイエベ肌も簡単小顔見せ。優秀すぎる【キャンメイク】シェーディングカラー

Twitter
LINEで送る

メイク映えする“卵型の小顔”は全女性の憧れと言っても過言ではないはず。「もともとの骨格だから…」と諦めなくとも、そんな理想の“卵型の小顔”を簡単に叶えてくれる優秀アイテムとして話題を呼んでいるのが、【キャンメイク】の「シェーディングパウダー 04(アイスグレーブラウン)」です。

 

▲キャンメイク シェーディングパウダー 04(アイスグレーブラウン) ¥680(税抜)

 

プチプラコスメでは珍しい“ブルーベース”のシェーディングカラーのためブルベ肌の方から特に支持を受けているのですが、実はこのカラー、イエベ肌の肌色に合わせても自然に影を作って小顔に見せてくれる優秀アイテムなのです。

 

 

 

|薄付きで色調節がしやすく使いやすいのも魅力

 

青みがかったシェーディングカラーは肌に馴染みにくい印象がありますが、実際の肌の影になっている部分はグレートーンであるため、イエベ肌の方もブルーベースのシェーディングカラーを使うことでよりリアルな彫の深い顔立ちに仕上げることができるというワケ。しかも04アイスグレーブラウンは、うっすらピンクがかったカラーになっているため肌に馴染みやすく、シェーディング初心者の方でも使いやすくなっています。

 

▲グレートーンのシェーディングは濃く乗せすぎると頬がこけた印象になりがち。でも、発色弱めで薄付きなのでつけすぎてしまう心配もなく、簡単に色調節ができるのも魅力

 

特にオススメが“鼻筋のシェーディング”として使うこと。顔の中心にくる鼻にシェーディングを入れるのは、鼻筋を濃く見せてしまったり、どんよりとした印象になってしまったりとカラーチョイスが非常に難易度高め。でも、この「シェーディングパウダー04」ならブルーベースでありながらも暗い印象になりがちなグレーが濃すぎることがなく、自然な鼻筋の影を作ることができ、簡単に小顔感を高めることができます。

 

グレートーンのシェーディングカラーと聞くと少し使うのに勇気が必要なイメージですが、ブルベ肌の方もイエベ肌の方もナチュラルな陰影作りが叶うので、ぜひ試してみてくださいね。<text&photo:Ruka Suzuki>


border