loveラブ

早く会いたい。男性が「あなたに会いたくなる」LINEのコツ

Twitter
LINEで送る

「彼と早く会いたい」「会いたいと思ってるのは私だけ?」会いたいと連絡したいのに、しつこいと思われないために遠慮してしまうことってあるでしょう。そこで今回は、男性が「あなたに会いたくなる」LINEのコツを紹介します。

|ドラマ(映画)見てたら会いたくなっちゃった

映画やドラマを見ていて好きな男性を思い浮かべたり会いたくなった時は、素直に「ドラマ(映画)見てたら会いたくなっちゃった」と伝えてみましょう。「どんなドラマ(映画)見てたの?」などと会話も広がりますし、キュンとする恋愛ストーリーだとしたら「2人で再現しちゃう?」なんて展開もあるかも知れません。

|◯◯くん不足

意味は「会いたい」ですが、あなたらしくお茶目な表現に変えると、可愛くアピールできます。「◯◯くん不足なんだけど」「◯◯くんと会えなくて充電切れちゃう」など、ツッコミどころのあるLINEなら男性も返信しやすいでしょう。

|私も行ってみたいな

これは男性の趣味や好きなことに乗っかって会える口実にするという作戦。例えばスポーツ観戦をしているなら「私もスタジアムで応援してみたいな」と伝えておくと、男性の方から誘ってくれる確率も高くなります。自分の好きなことで女性の初めてを提供できれば、男性も心が満たされるでしょう。

|一緒に行きたいお店見つけたの

すぐに次の約束をしたい時には「一緒に行きたいお店見つけたの」と伝えるのも一つの手。男性の好きそうなジャンルだと知った男性は「あの時の会話を覚えててくれたんだな」「俺のこと考えてお店探してくれて嬉しい」と喜んでくれることでしょう。あとは日にちを決めるだけです。

「会いたい」と伝える際に重たい印象を与えないためには、男性をキュンとさせるように伝え方を工夫することが大事。あなたらしい「会いたい」の表現方法をいくつか考えておきましょうね。

🌼簡単に釣れちゃいます。男性がついOKしちゃう「お誘いLINE」


border