beautyビューティー

ほっそりウエストを目指して毎日1分【ペタンコお腹】に導く簡単習慣

Twitter
LINEで送る

いつの間にかお腹がぽっこりしていたという経験は誰しもありますが、薄着の季節だからこそ無理なく続けられるエクササイズを小まめに実践してほっそりウエストをキープしていきたいもの。そのためにはお腹周りに適度に筋肉がつけることが大切になります。そこで習慣に採り入れたいのが、毎日30秒の実践でOKの簡単エクササイズ【ダブルニーアップ】です。

 

 

 

【ダブルニーアップ】

 

「仰向けに寝て両脚を持ち上げるだけ」と両脚の重さを負荷にして行うシンプルなエクササイズですが、しっかり腹筋の強化につながります。お腹周りに筋肉をつけることはお腹の凹ませや姿勢の改善にもつながるのでスタイルアップにつながるのも魅力です。

 

 

(1)仰向けの姿勢になって両膝を軽く曲げ、両腕を体側に置いて手のひらは床に着ける

 

 

 

(2)両膝を曲げたまま腰を浮かして胸に近づけていき、胸に近づけた状態を2秒キープして元の姿勢に戻す

 

 

 

これを“1日あたり10回を目標”に実践します。なお、期待する効果をきちんと得るためには「両膝をピタッと胸にくっつけてキープしない」ことがポイント。脚を浮かせた状態で最も腹筋や体幹に効く自分なりのポイントを見つけて、そのポイントで体勢をキープするように心がけてください。

 

 

シンプルな動きのエクササイズながらしっかり腹筋に負荷がかかるので、続けていくことで徐々に鍛えた部分が強くなっていきお腹の引き締め効果も実感できます。ぜひ注意点を心がけながらペタンコお腹を目指して実践してみてくださいね。<photo:カトウキギ ストレッチ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border