beautyビューティー

軽やかな見た目印象へ!毎日1分【下半身ダイエット】に効く簡単ストレッチ

Twitter
LINEで送る

肌見せの季節は見た目印象を軽やかにキープしたいものですが、太ももやふくらはぎなど“下半身の重見え”に悩まされている方は少なくないと思います。そこで習慣に採り入れたいのが壁を使って手軽に行え、下半身ダイエットに効果を発揮する2つの簡単ストレッチ。なお、2つ合わせて1分程度で実践できます。

 

 

 

|太もも内側に“すき間”を作る「内転筋ストレッチ」

 

お尻と脚の裏側全体を壁につけた状態から脚を開脚し、開けるところまで開いたら20秒間キープする

 

▲足首は自然な形でOKです

 

 

 

|太もも&ふくらはぎを引き締め「ふくらはぎ&ハムストリングのストレッチ」

 

(1)床に仰向けに寝そべり、お尻から脚の裏側全体と足の裏を壁につける

 

 

 

(2)足の指先をピンと伸ばしたままつま先を手前に倒して足首を曲げ、ふくらはぎと太もも裏が伸びるのを感じながら20秒間キープする

 

 

 

いずれもシンプルなストレッチ法ですが、実践し続けていくことで太ももやふくらはぎの筋肉の柔軟性が増して動きも良くなり、軽さを実感できるようになります。ゆったりリラックスしながら心地良く実践して、軽やかな見た目の下半身へ整えていきましょうね。<photo:カトウキギ ストレッチ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border