beautyビューティー

下腹&下半身をサイズダウン!理想的な【メリハリ痩せボディ】を育む簡単習慣

Twitter
LINEで送る

自然とオンナらしさを醸すボディラインを理想とするところですが、そのポイントとなるのがお腹、お尻、太ももなどのパーツ同士の境目をクッキリさせることになります。でも、いずれも贅肉の付きやすいパーツだからこそ、メリハリ感を育むエクササイズを習慣化することが大切。そこで採り入れたいのが、下半身を集中的に強化できる簡単なヨガポーズ【シャラバ・アーサナ】です。

 

 

 

【シャラバ・アーサナ】

 

下腹の引き締めやヒップアップなど下半身のスタイルアップに直結するポーズです。寝そべった状態でできるので“ながら”で実践できます。

 

 

(1)床の上にうつ伏せになり、両手を体の内側に入れる

 

(2)脚の付け根から動かすことを意識して右脚を真っ直ぐ上げ、上げきったところでゆっくり3呼吸(約30秒間)キープしたら脚を元の位置に戻し、続けて同様に左脚を真っ直ぐ上げ、上げきったところでゆっくり3呼吸(約30秒間)キープする

 

 

なお、期待する効果をきちんと得るためには、「脚の付け根から上げる」こと、「脚を上げる際は真上に上げる」の2つがポイント。脚の付け根から上げずに膝を曲げて脚を上げている状態(下写真左)や、脚を斜めに上げている状態(下写真右)にならないよう注意してください。

 

▲脚は必ず付け根から上げ、脚の伸びを感じながらできるだけ真上に上げます

 

うつ伏せになって片脚ずつ上げるだけのシンプルな動きなので習慣化もさせやすいポーズです。ぜひ習慣化してメリハリ感のあるオンナらしいボディラインを育んでいきましょうね。<photo:カトウキギ ヨガ監修:YUKIE(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴4年/トレーナー派遣アプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border