beautyビューティー

二の腕&首肩周りほっそり。理想的な【痩せ見えする体】へ導く簡単ストレッチ

Twitter
LINEで送る

「見た目年齢のキープ」を課題にしている方は少なくないと思いますが、そのためには理想的な“痩せ見えする体作り”が必須。特に視界に入りやすい上半身のケアは欠かせません。そこで習慣に採り入れたいのが「大胸筋」から「上腕二頭筋」と上半身の広範囲の筋肉に働きかける2つの簡単ストレッチです。二の腕のたるみやバスト位置の下垂などを予防に効果を期待できます。

 

 

 

【胸を開くストレッチ】

 

(1)床の上にあぐらをかいて座り、両腕を背中に回して両指を絡める

 

 

(2)クイっとあごを上に向けながら両腕を後方に引き、胸が開いているの感じながら30秒間キープする

 

 

 

【腕を絞るストレッチ】

 

(1)床の上にあぐらをかいて座り、両脇を閉めた状態で両腕を後方へ出す

 

 

(2)手の平を開いて腕を後ろに真っ直ぐ伸ばした状態で、両腕を10回内旋&外旋する

 

 

いずれも“朝・昼・夜に各1セット”と小まめに実践しましょう。シンプルなストレッチ法ですが、続けていくと二の腕や首肩周りの筋肉の柔軟性が増して動きも良くなり、軽さを実感できるようになります。ぜひ痩せ見えする上半身のキープに役立てて、見た目年齢のキープを叶えていきましょうね。<photo:カトウキギ ストレッチ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border