beautyビューティー

くびれ作りも美胸キープも◎ 体ほっそり【華奢感UP】に効く簡単ストレッチ

Twitter
LINEで送る

ほっそりとした印象をキープしてためには上半身の華奢感UPは欠かせません。でも、「がっつり筋トレするのは苦手」という方は少なくないはず。そこで習慣に採り入れたいのが、二の腕の引き締めに高い効果を発揮する2つの簡単ストレッチ【肩甲骨内旋ストレッチ】【広背筋ストレッチ】になります。それぞれ、くびれ作りと美胸キープに役立つのも嬉しいポイントです。

 

 

 

|二の腕痩せ&くびれ作りに効く「広背筋ストレッチ」

 

二の腕&脇腹周りの筋肉の柔軟性を高めるストレッチです。二の腕の引き締めとともに脇腹の引き締め効果を期待できます。

 

(1)床の上にあぐらをかいて、右手を床に着き、左腕を天井方向に伸ばす

 

 

 

(2)右ひじを曲げながら、左ひざを支点にして上半身を右方向へ倒し、倒しきったところ(右腕の肘から下が床に着いたところ)でゆっくり呼吸しながら20秒間キープする

 

▲体を倒した時に上に伸ばした腕を脇から離すイメージで曲げると、二の腕と脇腹により伸びを感じられます。また、キープ時にお尻が浮かないように注意してください

 

腕を変えて反対側も同様に行います。

 

 

 

|二の腕痩せ&美胸キープに効く「肩甲骨内旋ストレッチ」

 

二の腕&肩甲骨周りの筋肉の柔軟性を高めるストレッチです。二の腕の引き締めとともに胸を開きやすい状態に導き、バストの型崩れや下垂の予防に効果を期待できます。

 

(1)床にあぐらをかいて座り、右手の甲を腰より少し上に添える

 

▲手の甲は体に隠れるぐらいの位置に置きます

 

 

(2)左手を右上腕に添え、右手の甲を支点に体が曲がらないように右ひじを前に出してゆっくり呼吸しながら20秒間キープする

 

▲左手が右上腕に届かなければ添えずに実践してOKです

 

腕を変えて反対側も同様に行います。

 

 

いずれもシンプルなストレッチ法ですが続けていくことで二の腕周りの筋肉の柔軟性が増して動きも良くなり、見た目にも動きにも上半身の軽さも実感できるようになります。ぜひ実践して、たぷたぷ感や慢性的なむくみに悩まされることのないスッキリ細腕とキレイなボディラインのキープに役立ててくださいね。<photo:カトウキギ ストレッチ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border