beautyビューティー

ぽっこり下腹の凹ませに◎ 骨盤を整えつつ【お腹サイズダウン】が叶う簡単習慣

Twitter
LINEで送る

ぽっこりとした下腹はいつだって悩みの種。着こなし次第で多少はごまかせますが、薄着の季節にふとした瞬間にかえって悪目立ちしてしまった経験のある方は少なくないと思います。そこで習慣に採り入れたいのが骨盤周りの筋肉にアプローチできるヨガの簡単ポーズ【コブラのポーズ】。お腹のサイズダウンの他、骨盤を整える効果や内臓をマッサージする効果もあるので、代謝UPや便秘予防につながります。

 

 

 

【コブラのポーズ】

 

腰を反らして行うポーズになります。腰を痛めてしまわないように、無理のないペースで実践しましょう。

 

 

(1)床にうつ伏せになり、息を吸って両腕を付いて上半身を起こす

 

(2)ゆっくり呼吸をしながら3呼吸(約30秒間)キープする

 

 

なお、ポーズをキープする際にお腹の位置が下に落ちてしまう(下写真)と期待する効果を得られません。

 

_MG_1067

 

胸がスッキリ開いている状態でポーズをキープするためにも「キープ時にお腹の位置を下げない」ことを心がけて実践してください。

 

 

リラックス効果も高いコブラのポーズは、就寝前などのくつろぎ時間に実践するのもオススメ。実践し続けることでウエスト周りの柔軟性も増していくので疲労感も残りにくくなっていきます。ぜひぽっこり下腹の凹ませを実現するためにも習慣にしてみてくださいね。<photo:Akihiro Itagaki ヨガ監修:TOMOMI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年)>


border