loveラブ

絶対に見習いたい。長寿カップルがしている「関係を長続きさせる方法」

Twitter
LINEで送る

大切に思う相手と、いつまでも仲睦まじい関係でいたいもの。そこで今回は、長寿カップルがしている「関係を長続きさせる方法」を紹介します。

|相手への思いやりを忘れない

一緒にいる時間が長くなればなるほど、相手には肩の力が抜けた自然体な姿を見せることも多くなるでしょう。そんな気心が知れている間柄でも、相手への思いやりをいつでも忘れないようにすることはとても大切。長い付き合いの中で知った、相手が不快に感じることなどはせず、いつでも思いやりを持って接することで、不要な衝突を避けることができるでしょう。

|相手を否定しない

長い付き合いでも、お互いひとりの人間として、相容れない部分はどんなカップルにでもあることだと思います。そんな相手の受け入れられない部分は、無理して理解をしようとするのではなく、「否定しない」というスタンスがおすすめ。些細なことでも気になる点はよく話し合い、お互いの考えを確かめ合うことも重要でしょう。

|お互いにマンネリ防止に努力する

付き合いが長くなる中で、どうしてもマンネリな関係性は課題になります。気心が知れるとお互いが自然体でいられるといういい面はありつつも、ときめきやロマンを感じることが減ってしまうのも事実。そのため、日頃から記念日やイベントごとを大切にしたり、思いを言葉や手紙にして伝えるようにするなど、お互いにマンネリ防止に努ることが必要です。

|自分のペースや時間を大切にする

相手を大切に思うあまり、自分のペースを相手のペースに合わせすぎてはいませんか? 当たり前のように相手のペースに自分のペースをあわせたり、自身の時間を常に相手のために使ってしまうことで、いつしか相手を負担に感じるようになることも。なので、自分自身の時間やペースも大切にし、心のゆとりを持つようにしましょう。

ぜひ今回紹介したポイントを参考に、大切な相手と長寿カップルをめざしていきましょうね。

🌼そろそろ潮時ってこと? 彼女と別れたい男性が「無意識にする行動」


border