columnコラム

シルエットまで美しく。旬の【カラーパンツ】で作るきれいめ春コーデ

Twitter
LINEで送る

今春のトレンドコーデに欠かせないアイテムとなっているのが美脚効果も高いカラーパンツです。でも、バリエもカラーも多彩な分、何を選べば良いか迷っている方も少なくないと思います。それではパンツを避けがちな低身長さんも着こなせる注目アイテムをピックアップしつつ、着こなしのポイントをチェックしてみましょう。

 

 

 

|まず採り入れるべきは“オフホワイト&アイボリー”

 

まずワードローブに追加したいのが、テイストを問わず履きこなせて、クールなパンツスタイルをオンナらしく柔らかに見せてくれる“オフホワイト&アイボリー”のパンツです。

 

出典:WEAR

 

トレンド感を醸しつつ、程良いフレアシルエットで履きこなしやすいのが、LOWRYS FARMのカラーフレアパンツ」。大人っぽい丈感で、ブーツとの相性も抜群。トレンドライクなシアーシャツをゆるりと羽織るだけで、こなれ感たっぷりのフェミニンカジュアルに仕上がります。

 

出典:WEAR

 

落ち感の美しいGRLの「ベーシックストレートパンツ」はトレンドに左右されず、長く履きこなせるのも魅力。タック入りかつセンタープレスなのでスラリと美脚に見せてくれます。全身を白で統一しつつグリーンのポインテッドトゥパンプスを差し色にすれば、オフィスにもアフタースケジュールにもピッタリのきれいめコーデの完成です。

 

 

 

|トレンド感たっぷり“くすみカラー”で着こなしをアップデート

 

ほんのりくすみ感のあるグレイッシュなミントグリーンなど、いつものベーシックカラーを今春のトレンドの“くすみカラー”に変えるだけで、イマドキな印象に早変わりします。

 

出典:WEAR

 

淡色でまとめたニットベスト&シャツのレイヤードにDouDouの「SSセミフレアパンツ」とパイソン柄のショートブーツを合わせた大人カジュアルスタイル。まろやかなくすみカラーが自然と引き立ち、さり気なくイマドキ感を醸す着こなしに仕上がります。

 

 

 

|洗練度をグッと高めるなら“深みのある上品カラー”で

 

大人モードな着こなしを叶える、深みのある上品カラーパンツを採り入れれば、グッと着映えする春スタイルに。

 

出典:WEAR

 

パキッとした発色のアビスブルーが目を引くCIAOPANICの「スリット入りセンタータックフレアパンツ」。ブルーの濃淡でメリハリをつけた太めピッチのストライプ柄シャツと合わせるだけで派手カラーのパンツも上品に着こなでます。ホワイトのスニーカーを足元に合わせて抜け感をプラスするのもお洒落のポイントです。

 

出典:WEAR

 

どんな雰囲気のコーデにも馴染むモスグリーンもオススメ。トレンドのショート丈トップスが美しくキマる太めのウエストバンドが特徴のLAGUNAMOONの「サイドカットラインフレアーパンツ」はウエスト周りがスッキリまとまり、ボリューミーなパンツながらグッと細見えする優秀な1本です。トップスにパステルカラーを合わせてコントラストの効いた配色で着こなすと洒落感も一層引き立ちます。

 

 

適度な落ち感で脚のラインを拾いすぎない美脚効果の高めのカラーパンツが豊作の今春。ぜひお気に入りのカラーやシルエットを見つけて、春コーデのクラスアップに役立ててみてくださいね。<top image出典:WEAR


border