dietダイエット

華奢なのにグラマーを叶える簡単ポーズ

日々続けることが大事◎ “老け胸”を解消する3つの簡単バストケア習慣

Twitter
LINEで送る
<script src="https://cdn.relaido.jp/rplayer/rplayer.js?scenario_id=9833" async></script>

20代後半からバストも老化する、そして30代前半になると「垂れてきたかな…」と徐々に自覚するようになると言われています。だからこそ、“老け胸”を解消するためのバストケアを早い段階でスタートするのが大切です。でもいろんなバストケアの方法をみなさんもご存知だと思いますが、実際毎日続けるのは大変という声も少なくありません。

 

そこで今回は“老け胸”を解消するためにオススメの簡単バストケア習慣を3つ紹介します。

 

 

 

(1)食生活を見直す

 

女性らしいバストラインをキープする上で大切なのが「女性ホルモン」。そして女性ホルモンの中でもバストアップの作用をもたらすのがエストロゲンです。

 

ホルモンバランスを整えるためにはバランスの良い食生活が鍵となりますが、中でも大豆イソフラボンは特に摂取したい成分。豆腐・納豆・豆乳など大豆食品を普段の食生活に取り入れるようにしましょう。

 

老け胸 解消 バストケア_01

 

また、生キャベツにもエストロゲンを増やす成分が含まれています。ただ加熱をしてしまうと効果がなくなってしまうので、バストケアのためには生で食べるようにしましょう。

 

 

 

(2)自分に合った下着を身につける

 

合わないブラをつけ続けると、本来バストにあるべき脂肪が背中や脇に流れて胸が垂れる原因の1つになります。自分では合っていると思っていても、実はそのサイズは違うなんてこともあるので、心配な方はいま一度お店でスタッフの方に正確に測ってもらってください。

 

natural_herb_bustup_main

 

またシーンによって下着を変える必要もあります。運動をする時は、スポーツブラを身につけると、揺れから守ってくれるのでバストの形を崩す心配も軽減されますし、就寝時はバストを保持する機能に特化したナイトブラの着用もオススメです。

 

 

 

(3)バスト用美容液でマッサージ

そして何よりバストのマッサージを習慣にすることが大切です。マッサージのタイミングは、体の温まっている入浴時か入浴後がオススメ。腰やお腹、背中などにある脂肪を力一杯バストに向けて圧し上げてください。「下から上」の流れを意識しましょう。

 

bust_up_BM_main
またマッサージにはバスト用の美容液やクリームを使用するとモッチリ柔らかな仕上りになるので、より効果を感じられるはずです。

 

 

 

仕事や家事、育児など日々の忙しさからつい自分自身のボディケアを後回しにしてしまいがちですが、やはり美しいバストラインのキープのためには日々続けることが大事。まずは今回紹介した3つの簡単習慣をぜひデイリーケアとして取り入れてみてください。

 

 

text:大村倫


border