beautyビューティー

脱下半身デブをめざすなら!太もも痩せの鍵【股関節の柔軟性UP】を叶える簡単習慣

Twitter
LINEで送る

「下半身のおデブ感をなんとか解決しないと…」と感じるている方は少なくないと思います。でも、忙しい毎日でエクササイズの時間を取るのがなかなか難しいのが現実。そこで習慣に採り入れたいのが、1ポーズで太ももを中心に下半身全体の引き締め効果を得られるヨガの簡単ポーズ【ゴームカ・アーサナ】“下半身特化バージョン”です。

 

 

 

【ゴームカ・アーサナ】“下半身特化バージョン”

 

太もも内側とお尻の引き締め&ストレッチ効果を一気に得られるポーズで、続けるほどに太もも痩せの鍵となる“股関節の柔軟性UP”も叶います。

 

 

(1)床に両ひざを立てて座る

 

 

 

(2)右脚を床に倒して右のかかとをお尻の左側に近づけ、左脚を右脚の上に重ねて両ひざを体の中央に置く

 

 

 

(3)両手を体の前に置き、両腕で支えながらお尻を浮かせてゆっくり3呼吸(20〜30秒間)キープする

 

 

 

脚を変えて反対側も同様に行います。なお、期待する効果を得るためには「常に背筋を真っ直ぐな状態をキープすること」がポイント。ポーズをキープする際に「肩が上がって首がすくんだ状態」にならないように注意しましょう。

 

このポーズを続けていくほどに骨盤や股関節周りの柔軟性も増していき、血行促進によるダイエット効果も期待できます。脱下半身デブを叶えるためにも、ぜひ習慣化していきましょうね。<photo:カトウキギ ヨガ監修:Minami(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年)>


border