beautyビューティー

下半身ダイエットにマスト。太もも痩せの鍵【股関節の柔軟性UP】が叶う簡単習慣

Twitter
LINEで送る

気を緩めると余分なお肉がついてしまう下半身。特にデスクワークをしている方だと股関節周りが固まりやすく、骨盤の歪みや代謝の低下などより痩せにくい状態に陥りがちです。そこで習慣に採り入れたいのが、太もも痩せの鍵“股関節の柔軟性UP”や下半身の引き締めに効果を期待できるヨガの簡単ポーズ【ハッピーベイビー】になります。

 

 

 

【ハッピーベイビー】

 

無理のない姿勢で股関節を開いて脚の付け根(鼠径部)にアプローチするポーズです。両脚と両手を押し合うので「大臀筋」や「内転筋」の強化にもつながり、ヒップアップや内ももの引き締め効果も期待できます。

 

 

(1)床に仰向けになり、両ひざを持ち上げる

 

 

 

(2)両ひざを軽く伸ばして足裏を天井方向へ向ける

 

 

 

(3)両ひざを外側に開く

 

▲体のやや外側に脚を開くイメージです

 

 

(4)外側から手で足裏を持ち、両手と両脚を上下で押し合いながらゆっくり3呼吸(約30秒間)キープする

 

 

このポーズを続けていくことで股関節周りの柔軟性がいつの間にか上がっていきます。下半身ダイエットを効率良く行っていくためにも、ぜひ習慣化してみてくださいね。<photo:カトウキギ ヨガ監修:Minami(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年)>


border