beautyビューティー

肩幅までスッキリ華奢見え上半身に導く簡単習慣

オンナらしさを底上げ。肩幅までほっそり【華奢見え上半身】に導く簡単習慣

Twitter
LINEで送る

見た目印象に大きく影響してしまうとされる“肩幅”。自分ではなかなか気付きにくいポイントですが、ガッチリ盛り上がった印象の肩幅は上半身を大きく見せてしまい、オンナらしい華奢見えボディから程遠い印象になってしまいます。そこで習慣に採り入れたいのが、肩周りや二の腕など上半身の引き締めに効く簡単エクササイズ【ラットプルダウン】です。

 

 

 

【ラットプルダウン】

 

「広背筋」の強化につながるエクササイズで、首から肩のラインや二の腕などを引き締めるだけでなく、背中の引き締めや美姿勢づくりにも役立ちます。なお、実践する際は安全に行うためにも座面が回転しない安定感のある椅子を使用してください。

 

 

(1)背筋を真っ直ぐ伸ばして浅く椅子に座り、万歳をして両肘を軽く曲げる

 

▲手のひらは正面に向けます

 

 

(2)肘を軽く曲げたまま脇を締めるイメージで腕を下ろす

 

 

 

これを“1日あたり10回×2セットを目標”に実践します。なお、効果をしっかり得るためには「腕を降ろす際に弧を描くイメージで小指から下ろす」ことがポイント。

 

 

また、上写真のように肩がすくんで首が前にでてしまうと十分な効果が得られない上に体を痛めてしまう原因にもなるので「肩に力を入れすぎず、背筋を真っ直ぐにキープする」ことを心がけて実践しましょう。

 

 

シンプルな動きですがしっかり肩や腕、背中全体に負荷がかかる運動なので、続けていくことで徐々に鍛えた部分が引き締まっていくことを実感できるはず。ぜひ注意点を心がけながら実践して、華奢見えする上半身作りに役立ててくださいね。<photo:Akihiro Itagaki エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border