beautyビューティー

脇腹&背中のたるみを引き締め【お腹のくびれライン】がよみがえる簡単習慣

Twitter
LINEで送る

加齢による筋力の低下、生活習慣の乱れなどとともにボディラインにたるみが生じてしまうものですが、中でも脇腹&背中はたるみの生じやすいパーツ。お腹のくびれラインを失う原因にもなりかねません。そこで習慣に採り入れたいのが、体幹とお腹周りの筋肉の強化に効くプランク系エクササイズです。それでは、特に脇腹と背中の引き締めに効く【サイドプランク】のやり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【サイドプランク】

 

(1)横向きに寝そべって、ひじを肩の真下に着いて上半身を持ち上げる(上側の手は胸の前に置く)

 

 

 

(2)骨盤を真上に引き上げるイメージで持ち上げ、体幹を真っ直ぐキープ。その後、ゆっくり(1)の姿勢に戻る

 

▲お腹の下側を真上に突き上げるイメージです

 

 

これを“1日あたり30秒を目標”に繰り返し実践し、その後反対側も同様に行います。脇腹や背中周りに生じたたるみや贅肉は落としにくいだけでなく、見た目印象をどっしり重くさせてしまう原因の1つ。ぜひ習慣化してお腹にキレイなくびれラインを取り戻していきましょうね。<photo:Akihiro Itagaki エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。トレーナー派遣アプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border