beautyビューティー

骨盤の歪みを整えつつお腹ほっそり!痩せの鍵“腸腰筋”に効く簡単ストレッチ

Twitter
LINEで送る

いつだって大きな悩みとなるお腹の贅肉。どんなに引き締めたいと感じていてもなかなか難しいのが現実です。そんなウエスト周りの引き締めの鍵となるのが、下腹部や骨盤を支える「腸腰筋」の柔軟性を高めること。そこで習慣に採り入れたいのが、腸腰筋にダイレクトに効く簡単ストレッチになります。

 

 

 

【腸腰筋ストレッチ】

 

(1)床に両ひざを付き、片方の脚を前に出す

 

 

 

(2)腰が反らないように上半身を前方にスライドさせ、ゆっくり呼吸しながら30秒間キープする

 

▲上半身をスライドさせにくい場合は、前に出している脚をさらに前に出すとやりやすくなります

 

 

これを左右交互に“1日あたり各3回を目標”に行います。なお、股関節からお腹付近(下写真丸印)が伸びていることを意識して行うことが、効果を実感するためのポイント。

 

骨盤周りを整えるお手軽ストレッチ

 

また、ストレッチ時は“呼吸をゆっくり行うこと”も心がけましょう。

 

 

シンプルなストレッチ法ですが、続けていくと腰や骨盤周りの筋肉が伸びて動きが良くなるのを実感できます。ぜひ実践して贅肉に悩まされることのないほっそりウエストに整えていきましょうね。<photo:Akihiro Itagaki ストレッチ監修:上田夕子(Dr.ストレッチ トレーナー/ミスワールドJAPANサポートトレーナー)>


border